le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

春から始めるワークショップ @BMS R-Lab

全米最大ヨガインストラクター・プログラム 、ヨガワークス様のワークショップ専門スタジオ 


BMS-R-Lab(Body, Mind and  Spirit Research Laboratory)にて、


この春も、ワークショップも開催させていただくことになりました072.gif060.gif


春からはじめる!【薬膳・漢方ビューティ&エイジングケア講座】 ※3回シリーズ


昨年秋受講された方から嬉しいメッセージをいただきましたので、紹介させていただきます☆


「元々、東洋医学の考え方に興味があったのですが、春は肝臓、秋は肺、夏は酸っぱい
もの、冬は黒、というように断片的なキーワードは目にするものの、いつかきちんと学
びたいな、でも難しそうだな、と思っていたところでした。

けれど、WSで先生のお話を伺って、薬膳が身近に思えた気がしました。敷居が低くな
った、といいますか…。興味がますます湧いてきて、帰りに立ち寄った本屋さんで、お
うち薬膳のムックを買い、少しずつ生活に取り入れているところです。」


Mさま、ありがとうございます(*^_^*)




昨年春~夏、秋~冬編と、薬膳&漢方の基礎、


そして季節の過ごし方などのアドバイスを行ってきましたが、


今回はスタッフさまからのご提案で、少し角度を変えてやってみようということになり・・・


私が健康維持のために実践している


「超簡単!漢方的ビューティー&エイジング・ケア」


~朝起きてから寝るまで~ 1日の過ごし方 という形で


紹介させていただくことになりました。



ホントに、これで大丈夫なのか!?


・・・とつっこまれるのが心配なくらい、


ユルユルでお恥ずかしいですが・・・(^_^;)



何より、「自分に優しく」をモットーにやっております(笑)


ので、ご理解くださいませ。


WS日程:2014年4月16日(水)、5月14日(水)、6月5日(火)各10:30-12:30

場所:BMS R-Lab 五反田スタジオ

(JRまたは池上線 五反田駅より徒歩5分)



アラサー、アラフォー、アラフィフ・・・ いえいえ、年代を問わず


女性の皆様が元気になれる講座にしたいと思っております♪



WS詳細・お申込み・お問い合わせについては、こちらをご覧ください→☆


ヨガワークス HPはこちら→☆


どうぞ、よろしくお願いいたします!





[PR]
by xiang-hua | 2014-03-24 08:42 | イベント・セミナー

花粉症に効く薬膳茶とポム

春は花粉症の季節でもあります。

目のかゆみやくしゃみ、頭がぼーっとして辛い・・・



私も数年前に発症して以来、毎年春はゆううつなのですが、

ここ数年は西洋の薬のお世話にはならず、薬膳茶+漢方薬で乗り切っています☆



毎日飲んでいるのは、菊花やミントなどの生薬とハーブ、中国緑茶をブレンドした薬膳茶

頭の熱を下げて、ぼーっとした気分をシャキッとさせてくれます。



我が家のインコ ポムも 薬膳茶を試し飲み

「ん?いつものお茶と違う!これはなんだ!?」
a0121782_09004170.jpg


「とりあえず、飲んでみるか」


a0121782_09071061.jpg

「ん!?おいしい♪」
a0121782_12524404.jpg


花粉症のインコっているのでしょうか(笑)


[PR]
by xiang-hua | 2014-03-19 12:58 | 薬膳茶・中国茶

春からはじめる2講座@東急セミナーBE たまプラーザ校

春分の日は、自然界の陰と陽が入れ替わる日。

ぐんぐん伸びる木の枝のように

からだと心を伸び伸びと、気持ちを大らかに。


新しいことをはじめるには最適な季節です☆

そんな春、スタートを切る講座を、いくつかご紹介させていただきます。


第一弾は、東急セミナーBE たまプラーザ校。

従来の講座「薬膳&漢方で美・アンチエイジング」に加え

「中国茶・薬膳でリラックス&デトックス」がスタートします。

★中国茶の基礎と、東洋医学からみた中国茶の選び方

★体質や症状に合わせて自分でブレンドできる薬膳茶について学びたい方

にオススメの講座です。


東急スタッフさまが、こんなかわいいチラシを作ってくださいました♪

”アジアンビューティー講座” ちょっぴり、こっぱずかしい(笑)ですが、

気に入っています。ありがとうございます(*^_^*)


a0121782_08410132.jpg
薬膳&漢方で 美・アンチエイジング 詳細はこちら☆

中国茶・薬膳茶でリラックス&デトックス 詳細はこちら☆


どちらかの受講をお申込みいただいた場合、欠席分を

もう一方の講座でお振替えしていただくことが可能です!

また、上記2講座を同時にお申込みいただいた場合には、受講料割引のお得な特典がございます。

見学・体験も可能です。


東洋医学の知恵で、女性の美と健康を応援していきます!

皆様のお越しをお待ちしております☆


[PR]
by xiang-hua | 2014-03-18 08:52 | イベント・セミナー

white day

明日はホワイト・デーですね053.gif

息子は、バレンタイン・デーに手作りクッキーをくれた女の子に

一足先に、お返ししました(*^_^*)


手作りのお菓子をあげると言う彼を、その子のママはお菓子作りのプロなので、買った方が無難じゃない?

と、ずいぶん止めたんですが、どうしても自分で作る!

なぜなら

「手作りのをもらったんだから、手作りしてあげないと、失礼じゃん。」とのこと。

ごもっとも040.gif


ネットで、一番簡単で失敗しなさそうなレシピを探して 

手で丸めてできるポルボローネにしました。


材料を計るのも、生地を混ぜるのも、全部彼が一人でやりました!

ナイロンの手袋をして生地をコネコネ

オーブンで焼いたら、茶こしで粉砂糖を振って

a0121782_15052387.jpg
かわいい袋に入れました。

喜んでくれたら、嬉しいな016.gif
a0121782_15064439.jpg
来年も、頑張りましょう056.gif

[PR]
by xiang-hua | 2014-03-13 15:11 | うちのこと

美・アンチエイジング ワンデー・レッスン

お友達同士で参加して下さった、この日はワンデー・レッスン☆


テーマのご希望は「アンチエイジング」、そしてお勉強と言うよりもリラックスしたい、

というご要望に沿って、講義は短めに。

気・血・水のバランスと美肌キープ、エイジングケアについてお話ししました。



メインは中国茶でも薬膳でも、と言うことでしたので、ちょっとずつエッセンスを取り入れて。

accoさんのお菓子を中心に、中国粥がメインのプチ薬膳を挟んで、薬膳茶+中国茶数種類を召し上がっていただきました。


薬膳茶としての八宝茶は、それぞれの症状に合わせ、生薬をオリジナルにブレンドしていただきました。
a0121782_08584719.jpg

acco's sweetsは、ラベンダーのカルトカール、フワフワ&フレッシュないちごのロールケーキ

そしてヘルシーなオーツ・クッキー♪ 

ラベンダーが添えられたこんなに素敵なラッピング~ リボンを解く時、罪悪感を感じちゃいます(>_<)


a0121782_08591676.jpg
a0121782_09014584.jpg
自宅サロンでは中国茶・薬膳レギュラーレッスン他、ワンデー・レッスンも承っております♪

☆美味しいお菓子と中国茶でリラックスしたい

☆薬膳・漢方の基礎について、簡単な基礎知識を知りたい

☆「アンチエイジング」「美肌キープ」「ダイエット」「冷え症・肩こり」などの症状に良い食材やライフスタイル、漢方薬を知りたい


等々、ご要望に合わせて、レッスンをカスタマイズいたします。


下記メール・アドレス宛に、お気軽にお問合せください♪

xianghua@live.jp





















[PR]
by xiang-hua | 2014-03-12 09:05 | 薬膳レッスン

自分に都合よく選ぶということ


「花金=花の金曜日」 バブル世代の方はご存知でしょう。

この言葉もバブル崩壊と共に、死語となっていきました・・・079.gif


それはともかく、会社勤めでなくても、なんとなく金曜日には心がうきうきしますね♪


花金の今日、講義中に、考えたこと

今の世の中、「健康に良い」と謳ったものや健康に関する情報で溢れています。

例えば、生の野菜から酵素を摂取しなさいという情報や 生ジュースや生野菜は体を冷やすので控えた方が良いという情報

どちらを選べばよいのか、一体どうしたらよいのか わからなくなることもあるのではないでしょうか。


情報が氾濫する中、何が正しいのか、ではなくて 何が自分に合っているのか

で選ぶことが大切だと思います。


どの健康法・美容法も、一理あります。

が、自分の体質や傾向を考えず、流行りの「○○法」に盲目的に飛びついてしまうのは、どうかなぁと思うのです。

その健康法にはどんな利点と欠点があるのかを良く調べ、自分の体質を知った上で

自分に合っていると思えば、選べばよい。要は、あくまで自分主体で考える ということ。


その考えは、病名ではなく、人の「証」

すなわち、「その人が今どんな状態であるのか」ということに注目する、漢方の基本にあります。


あなたの人生の主人公は、あなた自身

どんなに素晴らしい健康法であっても、それに振り回されて「あれもだめ、これもだめ」と

ストレスだけが募り、自分自身がおいてきぼりになっては逆効果。


何事も自分中心に、そして自分に都合よく使いこなしてこそ、意味があると思うのです。



試食は、山芋の肉じゃが風煮物。

食薬である山芋をじゃが芋替わりに使いました。長芋で代用できます

じゃが芋よりも胃もたれせず、軽めの仕上がりで気に入っています(*^_^*)

a0121782_17234139.jpg
良い週末をお過ごしください☆













[PR]
by xiang-hua | 2014-03-07 17:25 | 漢方&薬膳

朝のやる気をオンにする薬膳茶

おはようございます! 冷たい雨が降っていますね。

こんな日はおうちの中で、お茶でも飲みながらじっとして過ごすわ、と言う方も多いでしょうね。


私のように元々気が足りない「気虚」の体質には、

ベッドから起きた後も、眠気が取れなかったり体がだるい、食欲がない

というように、朝に弱いタイプの方が多くみられます。


朝の過ごし方で一日が変わると言いますから、

ボーっとした頭と心のやる気スイッチをオンにするようなツールが必要ですね。

戸外の新鮮な空気で深呼吸をする、時間がある方はウォーキングをする、コーヒーで目を覚ます

等々色々な方法があると思います。湯冷めしなければ、朝シャワーも〇ですね♪


今朝の私の場合・・・めざましテレビの 占いコーナー 今日のふたご座のラッキーアイテムは

なんと「漢方茶」! これしかない!


ローズマリーとLongShuの熟茶を合わせた薬膳茶を、ペニンシュラ・ホテル香港でかつて使われていた

オリジナル蓋碗でいただきました。
a0121782_08404374.jpg

ハーブのローズマリーは 生薬名を「迷迭香(メイテツコウ)」と言います。

食性は「温」

独特の香りで頭をすっきりさせ、やる気や記憶力、集中力を高め、若返りのハーブと言われています。



体の中から温まりやる気スイッチをオンにしたら、良い一日になりそうな予感(^^)!

皆様も、素敵な一日をお過ごしください☆








[PR]
by xiang-hua | 2014-03-05 08:41 | 薬膳茶・中国茶

お雛祭り2 桃のお茶でビューティーアップ♪

お雛祭り 桃の節句ですね

日中出かけていたので夕方になってしまいましたが

桃の茶器で、桃のお茶を飲みました。

広東省の英徳紅茶に桃の果汁が沁みて、自然な甘みが喉と心を癒します。

IMG_1173

桃は、中国でも昔から子孫繁栄などおめでたい果物とされています。

薬膳的には、桃は果物の中で数少ない体を温めるもので、気を補う効能を持っていますし

桃の種は「桃仁(とうにん)」と言って、よどんだ血がたまる「瘀血」を解消する生薬として

漢方薬にも入っています。


見た目も可愛らしくおめでたく、女子にとって良いことだらけの桃と仲良しになって

女子力アップできそうな?予感です。

今年一年、素敵に年齢を重ねられますように★


[PR]
by xiang-hua | 2014-03-03 18:21 | 薬膳茶・中国茶

ひな祭り

我が家の女子は一人だけ

ひな祭りだからと言って、家族の関心が向くことはないので

本当に自己満足なんですが


お友達にいただいた、小さなお雛様

まるっこくてちょっとユーモアのあるお顔立ちが気に入って、

ここ数年飾っています072.gif

a0121782_09273526.jpg



実家には立派なお雛様があるけれど、孫が男の子ばかりのせいで出番なし。

何年も押入れに入っていてちょっとかわいそう。

久し振りにお顔を見たくなりました(*^_^*)



[PR]
by xiang-hua | 2014-03-03 09:30 | つれづれ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite