le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました!

早いもので、2014年まであと数時間を残すのみとなりました。

あっという間の1年、去年よりは少しはステップアップできたかな?


さてさて今年最後のイベントは!

マニアと言ってもよいほどの城好きの夫に付き合い、佐賀県唐津市へでかけました。

唐津城、名護屋城跡、獅子城跡と城巡り。

中でも名護屋城は、築城にあたり縄張りを担当したのが、来年の大河ドラマの主人公

黒田官兵衛ということもあり、心に残りました。


豊臣秀吉が、朝鮮出兵の前線基地として構えた名護屋城。

本丸跡からは遠く対馬列島を望み、その奥には韓国があります。

名護屋城には、韓国からの観光客も多いとのこと。

海を見下ろす本丸に立った時の、人々の感情は様々のはず。

a0121782_1901342.jpg
a0121782_18591318.jpg


名護屋城周辺の小学校では、お隣の国の学校と共にお互いの理解を深める活動を続けているそうです。

それぞれの歴史の理解に温度差があっても、その溝を埋めようという努力は、平和への希望です。

そして胸が痛むニュースが多い昨今だからこそ、この城に平和への祈りを感じます。


世界中の人を笑顔にすることは残念ながらできないけれど、

私に何かできるとしたら、近くにいる人たちの笑顔の数を増やすこと。


今年お世話になった全ての皆様に感謝の気持ちをこめて・・・

来年も、どうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by xiang-hua | 2013-12-31 19:07 | つれづれ

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

雨がいつ雪に変わってもおかしくない程、とんでもなく寒い日ですね。


今日のテーマは「ザ・ 漢方」!

漢方=漢方薬のイメージが強いのですが、実はそうではありません。

漢方薬・薬膳・気功・太極拳・鍼灸・按摩をはじめ、日頃の養生法も含め、

健康を維持し未病を防ぎ、より健康になるための、中医学に基づいたメソッドすべてが「漢方」というカテゴリーに入ります。

薬膳で言えば、症状が軽い不調は食で改善しますが、重い場合は漢方薬を用いて治療する

というのが一般的な考えです。


とは言え、「漢方」と言えば「漢方薬」を思い浮かべる方が多いと思います。

今日は、我が家に常備している漢方薬を一つご紹介します。


馬力のない気虚体質の割に、普段は滅多に倒れることがない私。

大体の不調は、日頃の養生と体調に合った食材で治ってしまうのですが

このところ子供の体調不良や怪我などで心身ともに疲労が続き、久々にダウンしてしまいました。


一か所を刺すような頭痛、頭が重く、めまいがして食欲もなく・・・

舌を見るといつもよりも青黒く裏側の太い血管が真っ黒!

まぎれもないひどい「瘀血」症状です(;_;) 

ふらふらになりながらもお湯を沸かし、飲んだのがこれ。

瘀血の代表処方、「桂枝茯苓丸」です。
a0121782_15461737.jpg
以前、”ドクターオズ・ショー”というアメリカの健康トークショーでも、

"keishi-bukuryo-gan"は頭痛に効く東洋の薬ということで紹介されていました☆


桂皮(シナモン)で体を温め、桃仁、牡丹皮など血を巡らせる生薬が配合された「桂枝茯苓丸」は

「血の道症」と言われるあらゆる女性の症状、PMSや更年期障害の他、肩こり、

シミ、ニキビ跡や湿疹などなど、血の巡りが悪いためのあらゆる不調に効くお薬です。


※妊婦の方には禁忌です。


この日は家事も全部ほったらかし、桂枝茯苓丸を昼と夜の2回飲んで夜の7時半にはベッドに入り、

約12時間、こんこんと眠り続けました。そして翌朝は何事もなかったかのようにすっきり快調!058.gif

長期間飲み続けなければ効果がないと思われがちな漢方薬ですが、

急性の症状にはこのように即効性があることも多いのです。


血の巡りが滞る「瘀血」の症状は、冷え、運動不足、過労やストレスからも起ります。

日頃から目の下にクマができやすい、シミになりやすい、肩こり冷えが辛いなどの瘀血傾向の方、

「寒邪」に侵され血行不良になりがちな冬、特に注意が必要ですよ034.gif









[PR]
by xiang-hua | 2013-12-19 16:05 | 漢方&薬膳

仕事納め

東急セミナーBE たまプラーザ校 「薬膳&漢方で 美・アンチエイジング」

早いもので、開講から1年が経ちました。今日は、年内最後の講座。

1年の区切りということで、受講生の方々の許可を得て 講座中にパチリ♪
a0121782_21064165.jpg
この時は、補血効果が高く美肌にも有効な「アキョウ」という生薬の臭いと味を確認中☆

無言で苦笑いの方(^_^;)

「鼻をつまめば何とか。」とおっしゃる方

はたまた「意外と大丈夫。」という方も(笑)

盛り上がっていました♪


本日の薬膳は「ひじきと生姜の炊き込みご飯」と「ニラとクルミの白和え」

基本のレシピを今日は洋風にアレンジして、オリーブオイル、ニンニクを加えて先に具を炒めてピラフ仕立てに。

ニラとクルミはエイジング、冬の養生に良い食材です。
a0121782_21145818.jpg
自宅サロン以外の試食には気を使いますが、冷蔵庫をお借りしたり、保冷剤を使ったり

和え物などはなるべくその場で仕上げるようにしています。



私にとっては初めてお受けした外部での講座、試行錯誤の1年でしたが、

ありがたいことに、スタート時からほとんどの方が継続受講して下さいました。


講座では毎回、数種類の薬膳レシピをお渡ししています。

「レシピをいつもキッチンにおいて使っています。」

とおっしゃる受講生の方が見せてくださったのは、びっしり書き込みがされた教材とレシピのファイル。

そんな風に日常で役立てていただけることが、何より嬉しい(*^_^*)


この1年で基礎をマスターされた方にも、初心者の方にも

薬膳・漢方を身近に感じていただけるよう、来年は1年を通して、

具体的な症状別のカリキュラムを組む予定です。

2014年1月の講座テーマには、女性にお悩みの多い「冷え症」を選びました。


日頃の不調を改善したい方、美と健康を維持したい方、

まずは体験から、いかがですか?

東急セミナーBE HPはこちら →☆

「薬膳&漢方で 美・アンチエイジング」 講座のご案内は こちら→☆


どうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by xiang-hua | 2013-12-17 21:42 | イベント・セミナー

ご無沙汰しました☆

パソコンの不調で、ずいぶん長くブログ更新できずにおりました。

その間、私の日常が空白だった訳ではもちろんありません(^.^)

自宅レッスン、外部セミナー、そしてお招きいただいたイベント等々、

レポートしたいことはたくさんありますので、

これから過去にさかのぼり、少しずつupさせていただきたいと思います。


取り急ぎ、一番近い過去のレポートから☆


おかげさまで2013年の自宅レッスンも、無事に終えることができました(パチパチ)

11月~12月にかけてお忙しい中、いつも通ってくださっているレギュラーメンバーはじめ

体験・単発の方々もたくさんお越しくださいました♪

ありがとうございました☆

a0121782_09192430.jpg
今年最後を締めくくるテーマには、エイジング・ケアを選ばせていただきました。

「アンチエイジング」と言う言葉があまり好きではない、ということをブログでも何度も書いておりますが

そうは言っても、エイジングに逆らいたい気持ちは正直、私だけでなく誰にもあると思います。

特に女性にとって、30,40,50代、いえもっと上の年代であっても、

若かった頃の自分を取り戻したい、輝きたいという気持ちはあって当然です。

「老い」を受け入れることと「若さ」を保つこと、そのバランスを取ることが一番難しい年代とも言えます。

私自身、メイクやファッションなど外見と内面のバランス

それから、薬膳・漢方の基本ともなる心とからだのバランスを、

試行錯誤しながら取りつつ、日々過ごしているような気がいたします。


そんな迷いの中、私にとって指針となるお手本は、家族や友人の中にも身近にいる、

内面・外見ともに素敵な年の重ね方をしている年上の女性であったりします。

皆さんも、周りを見渡して「素敵な年の重ね方をしているな❤」というロールモデルを見つけたら

その方の振るまいやファッションのマネをしてみるのも一つの手、かもしれません。

お手本にするのはもちろん芸能人もあり、だと思います(笑)



これからも、皆さんと一緒に、年齢を重ねるごとに輝けるような女性を目指して行きたいと思っております。

a0121782_09165366.jpg
















[PR]
by xiang-hua | 2013-12-15 09:25 | 薬膳レッスン
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite