le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヨガスタジオでのワークショップ

GWは初日からお天気に恵まれ、お出かけ日和ですね♪

とは言っても我が家は特に予定なし。 皆さんはいかがお過ごしですか?


今週は外部での講義&自宅レッスンと連日ハードでしたが、充実した1週間でした。

水曜日に行われたyogaworksでのワークショップは、ヨガスタジオのフロアに受講生の皆さんと一緒に座ってという

私にとっては初めてのスタイルでしたが、受講生の方と同じ目線でお話ができ、とても新鮮な経験でした。

a0121782_21532758.jpg
                                          (耳つぼ刺激中♪)


受講生の皆さんはヨガやピラティスのインストラクター。

最初は、やはり「漢方」という言葉に対して『難しい』『苦い漢方薬』と言ったイメージが強く、

それだけで敬遠されがちな印象でしたので、講義1回目はまずその先入観を取り払っていただき

もっと広義での、自然や生活に根ざした「漢方」というとらえ方をしていただくことに重点を置きました。


一度理解していただけると、ヨガ・ピラティスの指導にもその考えを生かしたいという思いで

とても熱心に話を聞いてくださって、質問も積極的に飛び交い、和気あいあいとした時間が流れ

私自身もとても楽しく講義を進めることが出来ました。

何と言ってもほとんどが20代の若い皆さん!はつらつとしたパワーをいただきました♪

なんとお母様が私と同じ年(まぁ、普通にありえることなんですが)という方もいらっしゃいました^^;


普段は主婦の方が対象であることが多いのですが、職業や年齢によって

もちろん興味や生活スタイルも違いますから

私としては講義の内容を考える上での、今後の課題が一つ増えました。

そういう意味でも、このようなお仕事の機会を与えられたことに、とても感謝しています。


~ yogaworks ワークショップ開催レポートより ~

4/24 「春からはじめる!漢方スタイルと簡単おうち薬膳」1回目、4月編、開催しました!

先生の手作りのお茶や食べ物をご持参いただき、試食させていただきながらの講座。ときおりスタジオからいい匂いが漂い、そして笑い声も聞こえるとても好評のワークショップでした。

参加したみなさんからは

「気功や鍼灸も漢方とは知りませんでした。思ったよりも身近な漢方で、日常ですぐに生かせると思いました。いろいろと決まりが難しくないのでとてもフレンドリーな健康法だなと思いました」

「考え方がとても勉強になりました。また来月も来ます!」

「季節と身体の変化の密接なかかわりについてお話があり、もっと知りたいと思いました。知ればきっと自分を健康に保てるな、と思いました」

「お話しがとてもわかりやすく、東洋医学の考えはヨガピラティスと同じところも多く、勉強になりました。もっと深く勉強したい分野だなと思いました」

など、みなさん継続してもっと勉強したい、すぐにおうちでも取り入れようという方がほとんどでした。



とても好意的に受け取っていただき、嬉しく思っています♪

ありがとうございました。

次回は5月8日 11:00~13:00

詳細はこちらまで

よろしくお願いいたします^^


それでは皆様、引き続き楽しいゴールデンウィークを♪
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-27 22:13 | イベント・セミナー

東急セミナーたまプラーザ校 4月期講座スタートしました☆

おはようございます^^

今日は午後から雨模様?どんよりした空ですね。


昨日は東急セミナーBE たまプラーザ校での4月期講座1回目、無事終了いたしました☆

「美とアンチエイジング」に特化してお送りした前期に続き、

今期は『心と体の健康なくして真のインナービューティは望めない』という基本に立ち返り、

心も身体も健やかに過ごすためのライフスタイル(養生)について、

そして食材の食性と味の作用など薬膳の基本を学んでいただいています。

また、季節の移り変わりにつれてめまぐるしく変わる気候に対応するために

気を付けるべきポイントもご紹介。


毎月新しい内容で大変だ!と思われるかもしれませんがが、

いつからスタートしていただいても、ついていけないということがないよう、

復習をはさみながら、楽しく続けていきたいと思っています。


カルチャーでは時間に制限があるため、いつも終了時間ギリギリまで目いっぱいの講義になってしまいます><

薬膳茶と薬膳の試食タイムもありますので、せめてその時だけでも

参加の皆さんと、気軽にお話できる時間がほしいなぁ~といつも思っています。

これからの課題ですね☆


たまプラーザ校のHPはこちら→

講座の詳細はこちら→
a0121782_74661.jpg


さて、今日は新しい場所での初仕事。 

緊張しますが、行ってきます!
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-24 07:03 | イベント・セミナー

春に体が喜ぶ野菜たち♪

これ、何回作ったかな…春キャベツとみょうが、菊花を使ったサラダ仕立ての和え物です。
a0121782_1738971.jpg

冬の間にビタミン・ミネラル不足になっている体を、春の美味しい野菜でいたわってあげましょう。

野菜の甘味で心ものびやかにリラックスできます♪

春に食べると良い野菜と言えば、春キャベツ、じゃが芋、人参、アスパラガスなど甘味のある野菜、

それからセロリ、菊花、山菜類など、苦味を感じる野菜、等々。


こちらは先日、友人のバースデー・ランチで足を運んだレストラン

銀座野菜蔵JIMIのコースから。
a0121782_17334420.jpg
a0121782_17341619.jpg
a0121782_17343313.jpg


コースに含まれる『旬野菜プレート』をはじめ、どのお料理にも新鮮な野菜がたっぷり!

中には見たことのない珍しいお野菜も・・・。しかもとっても洗練されたお味!

野菜のお料理にこんなにバリエーションがあるなんて~と感激でした☆


春には春のお野菜、夏には夏のお野菜。

季節ごとの旬のお野菜を、体と心が自然に欲しがっているのです。

野菜で季節を感じるって、いいな。楽しいな♪
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-22 17:44 | 漢方&薬膳

心と体が元気になる♪ インディアン・キュイジーヌ

インド在住経験のあるお友達のご自宅で、ランチをごちそうになりました♪

カラフルなテーブルウェアに心が躍る♪ 

珍しいお料理たちにも、興味津々! 見た目だけでもヘルシーだとわかりますね~。
a0121782_15393325.jpg

インド料理って、知っているようで実はあまり知らないものが多いのかも。

ひよこ豆や野菜、スパイスををふんだんに使った料理は、中東にも通じる気がします。

「食は文化」を改めて実感。


バターチキンも絶品でした。お店で食べるよりもマイルドなお味。
a0121782_1520185.jpg


おしゃべりに花が咲き、美味しくて食べることにも夢中で、

レシピを聞くのを忘れてしまったのが心残り。

しかもカメラを忘れてしまい、でもどうしても残したくて、

図々しくもお願いして写真を送ってもらったのです(^_^;)


スパイスのお蔭で「気」が巡り、体も心も元気になりました(*^_^*)

明るくて楽しいインド映画を観た後のよう。


ありがとう&ごちそうさまでした☆
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-18 15:42 | つれづれ

春の茶会とお菓子のバスケット

桜があっという間に散ってしまい、個人的には暑い国で過ごしてしまったということもあって・・・

今年はなんとなく、「春」を感じそびれてしまったような気がしている私です。

そこで長く通ってくださっている皆さんにお付き合いいただき、春のお茶会を開きました。


accoさんからは、ラベンダー香るお菓子のバスケットが届きました。
a0121782_871212.jpg


女子心をくすぐるハートのジュエリーボックスに見立てたクッキーの中には

ジュエリーの代わりに桜のキャンディーが!!
a0121782_8521156.jpg


accoさん定番のチーズケーキは、いつ食べても美味しい^^
a0121782_8511345.jpg

お菓子がメイン?のお茶会となりましたが

お出ししたお茶は文山包種 精香、東方美人、陳年水仙など。

目新しい茶葉はありませんが、バランス良いように考えてみたつもりです。

いかがでしたでしょうか?

a0121782_84613.jpg

薬膳のクラスでも、季節ごとにこんなお茶会を開いて、皆さんと交流を深められたら嬉しいな。

私のわがままな願望です^^
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-16 08:40 | 中国茶レッスン

憧れのハーブ生活

ベニシアさんのスローライフにあこがれて、ハーブの苗を買ってみた。

不精な私にぴったりのプランターを見つけたのです!

植え替え必要なし、黒いプラ鉢に入った買ってきたままのハーブをそのまま並べるだけ♪
a0121782_1120631.jpg

嬉しくって、ハーブティーや料理用に、どんどん摘み取って活用しているので、

ほとんど「はだかんぼ」です。


しかし、さぼてんさえ枯らしてしまうほど、植物の手入れが苦手な私。

家族には白い目で見られています(-_-)
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-14 11:25 | つれづれ

春野菜とハトムギ粉のポタージュ

「春は逍遙・・・」

春は、心も身体ものびのびとさせる時です。

だけど今日のように肌寒い日があったりと、日によってくるくると変わる気候に

体がついていけず、体調を崩していらっしゃる方も多いのでは?

特に毎日忙しく緊張が続いている方、心も体も縮こまっていませんか?

お天気が良い日にはできれば午前中ゆっくりお散歩にでもでかけて、

残り少ない春のやわらかな陽気を体にたっぷり取り入れ、

心と体を緩ませてリラックスする時間を取るよう、心がけましょう。



今月から薬膳の基礎を学ぶクラスでは、同時に「春の養生・薬膳」をテーマに進めています。

春キャベツと新玉ねぎ、アスパラガスを合わせてポタージュにしてみました。
a0121782_18332292.jpg

春の野菜は甘くておいしい♪

スープにすれば、野菜の旨みも栄養もすべて摂ることができます。

このポタージュのポイントは、やはり春に適した食材、はと麦の粉でとろみをつけたこと。

春に限らず常食すると良いはと麦ですが、毎度はと麦ご飯では飽きてしまいますよね。

はと麦の粉をパンやお菓子の材料に混ぜ込んだり、スープのとろみ付けに使ったりと

アレンジを楽しむと、変化があって楽しめます。


食後のデザートと共にお出ししたのは、春の薬膳茶。 
a0121782_1837325.jpg



お茶の種類の中では解毒効果が最も高い緑茶、今日は日本の緑茶を使いました。

気を流す茉莉花(ジャスミン)、陳皮、肝の高ぶりを抑える菊花も加えて

色鮮やかな八宝茶になりました。
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-12 18:39 | 薬膳レッスン

フムスとタブーレとババ・ガナシュ

アラブの料理に魅了されながらも1週間もすると和食が恋しくなり、成田空港でお寿司屋さんにかけこんだ(^_^;)私でしたが、

そろそろまたアラブの味が恋しくなり、むしょうに食べたくなってきてしまったので、作ってみました。


似て非なる二つのもの。左が「フムス」、右の四角い器は「ババ・ガナシュ」。

日本でも比較的有名なフムスは中東でとてもポピュラーな料理で、地域によってハモス、ホモスなどとも呼ばれます。

ひよこ豆のペーストに「タヒーナ」というゴマのペースト、にんにく、オイル、レモン、クミンなどを混ぜ合わせたもの。

タヒーナは練りごまで代用できます。
a0121782_175663.jpg

現地では美味しさに感動しながらも、正体が良くわからなかった「ババ・ガナシュ」。

こちらは茄子のペーストなんですね。フムスと同じようにゴマとレモン、オイルが利いています。

友人は、「焼き茄子が食べたくなると食べるのよ」と言っていました。なるほど~

茄子を皮が焦げるまでオーブンで焼いて、皮をむいてからペーストにして作るのですが、

これが本当に美味しい!ドバイのスーパーマーケットで売っていたものには、トマトや紫玉ねぎなどが混ぜこんでありました。

フムスと一緒に、ピタパンに挟んで食べても美味しいです♪


そして、これも知っている人が多い?パセリとクスクスのサラダ、タブーレ(タブーリ)

本物はイタリアンパセリで作るようですが、日本のパセリでも美味しくできます。

作り方もとても簡単。刻んだパセリと玉ねぎ、トマト、戻したクスクスを合わせ、

レモンとオリーブオイル、塩コショウで味付けするだけです。

薬膳らしく?クスクスの代わりにはと麦を炊いたものを使ってみました、

日本ではわき役に回りがちなパセリですが、とても爽やかで、暑い日には特に美味しいサラダになります。

苦味による解毒効果、食欲増進、健胃効果もあるパセリは、春~夏にかけておススメの食材です。

ちなみに私は、お酒を飲み過ぎた翌朝に食べたくなります。

体が解毒を求めているのか!?(笑)
a0121782_17153014.jpg



パセリだけの話でなく、中東の伝統料理が薬膳としても理にかなっていることに感動しました。

気を補い元気をつける豆類、体に溜まった余分な水を排出する(利水)効果のある淡味の茄子、喉の渇きを潤し、解毒作用もある清熱の食材トマトなど

1年中気温が高く、湿度の高い地域に合った食材がふんだんに使われています。

薬膳で言う「因地施膳」=『地域の特性に合わせて、バランスをとるために反対の作用を持つ食材を

相対的に多く選ぶ』という論理がここでも生きているのです。


暑さに負けず元気で生きるための知恵が、昔から自然に取り入れられてきたのですね。
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-09 17:43 | 漢方&薬膳

砂漠のホテル

砂漠の魅力を満喫できたドバイへの旅。

帰国前日に友人が連れて行ってくれたのは、砂漠に建つホテル&スパ”Bab Al Shams Desert Resort & Spa”
a0121782_1063676.jpg

a0121782_10738.jpg

a0121782_1074913.jpg

a0121782_1029364.jpg

a0121782_10241572.jpg


屋上にあるレストランでは、地平線に沈む夕日を観ながらお食事やお酒が楽しめます。

野菜のオードブル「グリーン・ベルト」。左手前にあるのは、さつま芋のフリット。

生の人参も甘くておいしい!ディップでいただきます。

子供たちのためには、ピザ・マルゲリータ。これがまた美味しかった♪
a0121782_1011304.jpg



いよいよ夕暮れ。この場にいることが現実とは信じがたい程、幻想的な雰囲気。

美しい地球に住んでいることを、改めて実感。
a0121782_10143822.jpg


もちろん、ビールは忘れませんよ~(笑)
a0121782_10315377.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2013-04-08 10:35 | つれづれ

ドバイ 3 ~摩天楼編~

UAE=アラブ首長国連邦は、1971年に建国された連邦国。国としては40年あまりの歴史しかないのですね。

アラブ地域では、元々真珠採りなどわずかな収入源しかなかったそうですが、

1960年代にアブダビで石油が算出されたことで一気に経済構造が変化したそうです。

「一夜にして大金持ち」という夢物語が現実にあったのですねぇ。



ドバイにある世界一高い(828m)ビルとして有名なブルジュ・カリファをはじめ高層ビルはすべて新しく、

面白い形の建造物も多く見られます。
a0121782_12434353.jpg


友人によると、この国には建築基準法による建物のデザインに関する規制がないために、

建築家たちがこぞって夢の建物を建てているのだとか。

摩天楼のど真ん中から望むヨットハーバー。
a0121782_1222163.jpg


夜景はこんな感じ。見渡す限りの、ゴールドの光のシャワ~に目がくらみそう(*_*;
a0121782_12393775.jpg



世界一の規模を誇るショッピングモール、ドバイ・モールは通り抜けただけですが、

迷子になってしまうくらいの広さだそうです。

天井にはプラネタリウム、壁には水族館?というくらいの水槽など、

あらゆるものが、「贅沢」な印象です。
a0121782_12504769.jpg

a0121782_12542423.jpg


グッチのお店もゴールドのたたずまい。
a0121782_12595475.jpg

お店の中に「アバヤ」と呼ばれる黒い衣装に身を包んだローカルの女性が見えますが、

ああいう方たちが、ブランド物の新作を「ここからここまでちょうだい」という調子で

ごっそり買っていくので、外国人などは店員に声もかけてもらえないのだそうです。

映画の「SEX and the CITY 2」を観た方には思い浮かぶシーンがありますよね。

正に映画の通り、アバヤの上からブランド物のサングラスをかけ、ブランドバッグを下げた

セレブ感満々の女性をたくさん見かけました。



日常品の物価も高いので、「お金があれば本当に楽しい国」という表現がぴったりです。

例えば、スターバックスの本日のコーヒーは、ショートサイズで22ディルハム。

今のレートで約600円ですから、日本の倍ですな。

私のような一般人はコーヒーを一杯飲むのにも、考えちゃいます。

それでも、数日滞在すると感覚がマヒしてしまうのが恐ろしい。

帰国してからもその金銭感覚でいると大変なことになってしまうので、

お財布のひもを引き締めなくっちゃ(笑)
[PR]
by xiang-hua | 2013-04-05 13:10 | つれづれ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite