le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ハトムギさまさま

「シミは、突然やってくる。」 音もなく(当たり前か)貴女に忍び寄るシミ !!!

どっかの化粧品CMに出てきそうなフレーズですが

本当に、油断大敵なのです!

ある程度の年齢になると、ちょっと紫外線に無防備でいるだけで、シミはすぐに表れます。


私の例では、全く肌を構えなかった「背骨骨折事件」の後10日間に、紫外線をたくさん浴びたお肌の奥で

ムクムクとシミが繁殖し、うわ~っと出てきた、出てきた!


そこで最近頑張っているのが、「ハトムギ・パック」。

ハトムギ(ヨクイニン)の粉末を水に溶いただけです。

更にはちみつを加えると、潤い効果アップ♪
a0121782_7334460.jpg



これに、以前にご紹介したハトムギ・ローションや、生薬エキスのスポッツ 「ソウハクヒ」を1,2滴加えて使います。


ちなみにハトムギの粉は白いんですが、水で溶くと、緑色がかった色になります。

これでパックをすると、ゾンビみたいです。

うちの息子はとても怖がりなので、パックした顔で近づくと、泣かれます(笑)


もちろん、効果はすぐに表れないので過度な期待は禁物。

とりあえずは、シミが気にならない潤った肌を目指しています ^^



シミの原因はもちろん、紫外線だけではありません。

加齢による肝斑もありますし、

よどんだ血が滞っている「瘀血(おけつ)」の状態になると、くすみ、シミができやすくなります。

冷えやストレスは、瘀血の代表的な原因です。

思い当たる節があれば、足腰を冷やさないようにする・腰回りのストレッチをする

気分転換してストレス解消を図る・玉ねぎ、にら、ねぎ、らっきょうなどを積極的に食べる、などして

血の滞りを解消しましょう。

[PR]
by xiang-hua | 2012-04-28 07:50 | スキン&エイジングケア

ミントとロールケーキ

今月の中国茶レッスンも、無事に終了しました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました♪

welcome teaでは、ミントや菊花、ローズなど、春らしい素材をたくさん使いました。
a0121782_10384035.jpg
完全に私趣向ですが、中にはミントが苦手な方もいらっしゃった模様・・・すみません><


accoさんのスウィーツ、今月はロールケーキのオンパレードでした☆

イチゴのロールケーキ、それから抹茶、昨日はフルーツのロールケーキ 

どれも、ふわっふわで、一口食べるとお口の中に幸せが広がります♪

a0121782_8355253.jpg
a0121782_8232948.jpg
a0121782_824725.jpg


来月も、お待ちしています。

a0121782_8292224.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2012-04-27 08:39 | 中国茶レッスン

中国茶 one day lesson

昨日は、中国茶経験者・初心者交えてのone day lesson。
a0121782_21543175.jpg
welcome teaはミント・ティー・・・の予定だったのですが、

起きてみると肌寒く、女性らしく温かみのあるイメージの、ローズ+白牡丹の薬膳茶に急きょ変更。

あでやかなローズのピンクがお茶に溶けていく様子も、好き。
a0121782_2193728.jpg


鉄観音、安吉白茶、紅玉と、メジャーなお茶を、accoさんのスウィーツと共に召し上がっていただきました。
a0121782_2194983.jpg


いちごのロールケーキがとてもきれいだったのに、写真を撮り忘れてしまった!

ごめんなさーい ><



また、遊びにきてくださいね♪
a0121782_2111697.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2012-04-20 11:05 | 中国茶レッスン

モロッコ風 ミント・グリーンティー

春の薬膳茶と言えば、ジャスミン・ローズなどが定番ですが、

ミントもおすすめ。気の流れを良くし気分をすっきりさせてくれる他、鼻炎にも有効です。


ミントティーは、モロッコで良く飲まれるお茶です。
a0121782_16322417.jpg


氷砂糖も加えて、モロッコ風の甘いお茶にしてみました。

ミントの強い香りに負けないように、中国緑茶の中では比較的香のパンチが効いた

『六安瓜片』をブレンド。

本場モロッコでは、『平水珠茶(ガンパウダー)』という中国緑茶が使われます。



お部屋に『こでまり』を飾っていたのですが、まるで今日のコーディネイトのためにあつらえたかのような、

グリーン&ホワイトのお花のアレンジをいただきました。
a0121782_2040660.jpg

爽やかな春にふさわしい、グリーンに癒された一日でした。
a0121782_16422482.jpg

a0121782_16441521.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2012-04-13 16:44 | tea time

ペニンシュラ東京 Peter

今月のランチ会は、ペニンシュラ東京 24F フレンチ・レストラン Peterをセレクト。

全面ガラス張りの空間は、眺望が良く、クールモダンで開放的☆


またまた、カメラを忘れてしまった私。

今や化石と言われる携帯で撮った写メでスミマセン。

やっぱり次はスマホにしないとダメかなぁ。
a0121782_20473268.jpg


もちろん、赤ワインのフルボトルを1本あけましたよ。

ちなみに、テーブル中央の青いボトルは、Peterオリジナル・ビールのボトル。

「これ、花瓶として使える!もって帰りなよ~」 (完全におばちゃん ~~;)

と盛り上がっていたら、ボトル用のペーパーバッグに入れてスタッフの方が帰りにお持たせしてくれました。

と、そこでまた・・・

「ペニンシュラの紙袋素敵だよね!ワインとか入れて、お土産に使えるじゃーん!」


ラグジュアリーな空間にありながら、こういう生活感にあふれた話ができる仲間同士だからこそ、楽しいわけです♪


ランチ・コースのデザートは、桜のムース。上に乗っているクッキーは桜の葉を使ってあるそうです。

季節感があって良いですね☆

a0121782_2048592.jpg

あー楽しかった。主婦トーク炸裂でしたが、思い切り発散できました。

次回はどこにしようかなぁ?
[PR]
by xiang-hua | 2012-04-11 14:12 | wine'n dine

黄山毛峰&菊花ブレンド

桜も見ごろ、春らしい季節が到来しました♪

早起きを心がけ、深呼吸をし、身体も心ものびのびとさせて、春の陽気をたくさん取り込みましょう。



漢方で言う「肝」の働きが活発になる春は、アレルギーなどの持病があったり体調不良の人にとっては嫌な季節でもあります。

冬に溜まった毒素を排出し、肝の働きを助ける食生活をすることが大事です。

デトックス作用のあるウドなどの山菜や、セロリ、キャベツ、あさりなど、旬の食材をたっぷりとって

冬にビタミン不足になってしまった身体を元気にしましょうね^^/



さて、今年は去年に比べると花粉の量が少ないと言われていますが、

まだまだ花粉症の症状がマックスと言う方も多いでしょうね。



同じ花粉症でも、サラサラ鼻水が出て止まらない『寒タイプ』と、目のかゆみ、鼻づまりの『熱タイプ』があります。

どっちのタイプかわからないよ~!という方は、お風呂につかって、症状が良くなるか悪化するか、で判断すると良いですよ ^^

ちなみに私は、この時期温泉に長くつかると、鼻がつまって目がかゆくなる、完全な『熱タイプ』です ~~;



それぞれのタイプに合わせた漢方薬もありますが、もっと手軽に、お茶で症状を抑えることができます。

甜茶なども花粉症に効くと言われますが、菊花茶は熱タイプの花粉症に合っているお茶ですね。

今日は菊花と中国緑茶の「黄山毛峰」をブレンドしてみました。

中国緑茶特有の豆のような甘味が加わり、見た目にもさわやかで美味しいお茶になりました。

a0121782_20504360.jpg
菊花は様々な漢方薬にも入っている生薬でもあります。

肝の働きを助け、充血、かゆみなど様々な目のトラブルに効くほか、二日酔いやのぼせ、などにも効果があります。


菊花の独特の香りに好き嫌いがあるかもしれませんが、お茶と合わせると、飲みやすくなります。

もちろん、日本の緑茶と合わせても、美味しく召し上がれますよ。

緑茶は身体をクールダウンさせる働きがあるので、これから夏にかけてお勧めです。

菊花は、漢方薬局などで入手可能です。
[PR]
by xiang-hua | 2012-04-06 11:43 | tea time

ほぼ、満開

昨日撮った、熊本の桜
a0121782_18495126.jpg


この数日風が強くて、もうすでに散り始めています。

関東地方はどうかな?
[PR]
by xiang-hua | 2012-04-02 18:51 | つれづれ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite