le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ご報告&ご協力お礼☆

4月のチャリティーお茶会に参加下さった皆様ありがとうございました♪
お茶会3回による収益金17,000円を、義捐金として日本赤十字社を通じ寄付させていただくことができました。
a0121782_1425348.jpg
ご協力、誠にありがとうございました!
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-30 14:30 | 中国茶レッスン

二胡のヒーリング効果とサロンらしさ?

「五感で楽しむ中国茶」とうたっている当サロンですが、その五感の中でかなり重要な要素だと思っているのが、聴覚。

どんなBGMを選ぶかで、その場の空気が全く変わると思うのは私だけでしょうか?

最近大人買いした二胡のCDたち。

中でも特に気に入っているのは、ジャー・パンファンのCD、その名も「二胡」です。

a0121782_9212746.jpg
 

やっぱり、中国茶には中国楽器の調べが一番しっくり来ますね♪

レッスンの時以外でも聴いています。二胡のヒーリング効果で家事も優雅な気分でこなせそう!?


限られたスペースですがサロンというからには少しでもサロンらしく、と思って、一応コーヒーテーブルに雑誌など並べているんですが~、実際は、ソファに座って雑誌を読む方はほとんどいらっしゃいません (+^ ^+)
a0121782_942182.jpg


まぁ確かに、いらっしゃってからレッスンが始まるまでに座って雑誌を読むような時間もないと言えばないんですが(笑)

でも、少し早目に到着された時などは、遠慮なくくつろいでくださいね~♪
a0121782_94553.jpg


↓ ↓ ↓ よろしければ、ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-28 09:49 | 中国茶レッスン

アンチエイジング薬膳

今月のお茶会に登場した薬膳の小鉢です。
a0121782_19424555.jpg

<材料と作り方>→ 春キャベツ(さっとゆでたもの)のザク切りとみょうがの千切り(ここでは食用菊も加えています)に、ゆでたにんにく一かけをつぶしたものとしょうがのすりおろし、ごま油、しょうゆ、すし酢で和え、すり黒ゴマをたっぷり加えます。最後に、あればクコの実をトッピングして出来上がり。あくまで薄味に、素材の旨みを生かすのがコツ。

☆春にたくさん摂りたい甘いお野菜の代表・春キャベツに、解毒効果のあるみょうが、老化による肌や髪の乾燥、様々な更年期の症状に効く黒ゴマ、目のトラブルやアンチエイジング効果の高いクコの実、同じく目のトラブルやめまい、高血圧、解毒の効果がある菊、という女性に嬉しい薬膳です。

そして春の終わりを惜しむような、桜のおこわ。こちらも超簡単!
a0121782_2014746.jpg

もち米と白米各1カップを合わせて水に1時間ほどつけておく。桜の塩漬け適量を、塩を落とさないまま米に混ぜて、おこわモードで炊く。以上

☆もち米は食欲減退、疲労時ににエネルギーを補います。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-26 21:19 | 漢方&薬膳

桜 チャリティーお茶会 その3

今月最後のお茶会。

「御世の春」と組み合わせたプレーティングをイメージした、accoさんのスケッチが可愛くて♪
a0121782_20112834.jpg


今日のsweetsは、栗の渋皮煮がたくさん入った抹茶のロールケーキとフロランタン。
a0121782_18141550.jpg
最中はお持ち帰りされる方がいらっしゃるので、実際には包みのままお出ししました。

今月から心新たに・・・という私のこだわりから、自己紹介を兼ねて、お一人お一人に言葉をいただきました。

お友達同士で参加されている方も多く、今更?という感じだったかもしれませんが、仲良し同士でも普段の会話では出てこないそれぞれの心境やこれからの抱負など、普段の会話ではなかなか出てこない本音?も聞かれ、新鮮な風が吹いたような気がします。
a0121782_756029.jpg


私もたくさん刺激を受けました。ありがとうございました!

来月はどんなお茶会になるでしょうか!?今から楽しみです♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-26 20:04 | 中国茶レッスン

桜 チャリティーお茶会 その2 2年目の春に思うこと

昨日は、ほとんどのメンバーが1年以上前から通ってくださっている、中級クラスのお茶会でした。
a0121782_18112912.jpg


3月のお休みをはさみ、久々のお茶会。

「お元気でしたか?」の声と笑顔が飛び交い、再会を喜ぶ気持ちが皆さんの顔に溢れていて、プチ同窓会と言った雰囲気♪ 

私も、とっても嬉しくなりました!

何度も書いていますが、ほんとーーーーに!素晴らしいメンバーに恵まれている私は幸せものです。

クラスよって雰囲気は違っても、それぞれがとても良い空気を持っていて、私の方がいつもいつも皆さんに元気をもらっています!

中国茶サロンを主宰してきたこと、これからも続けることの意義は、目には見えないこんなところにあるのだなぁと改めて感じました。
皆さん一人一人に、「ありがとう!」

今月はチャリティーお茶会ということもあり、こんな世の中だからこそ生きていることを大切に、と意気込む気持ちが先走ってしまい、ちょっとウザいオープニングになっていたらごめんなさいね (ノ д ^)
a0121782_18125645.jpg


さて、定期的に続けている中国茶レッスンも、おかげさまで2度目の春を迎えました。

今までどおりのことを漫然と続けるだけではなく、より充実した内容にしていくために、初級用のテキストから見直しています。

中級クラスでは、例えば皆さんに実際に茶器を使ってお茶をいれていただくと言うように、実践型、体験型レッスンも取り入れることによって、よりお茶への理解を深めていただきたいと思っています。

そして、皆さんと一緒に四季の移り変わりを楽しみつつ、中国茶とも関わりの深い漢方の考えをベースに、女性の美と健康維持に役立つヒントもお伝えしていければと願っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします <(^ ^)>

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村



[PR]
by xiang-hua | 2011-04-23 08:44 | 中国茶レッスン

桜 チャリティーお茶会 その1

桜は散ってしまいましたが・・・

チャリティーなので華美にならずに、けれど春らしいお茶会にしたい。桜のイメージで。

お菓子の依頼に際し、accoさんにこんな難しいリクエストを出してしまいましたが、さすがは彼女。見事に実現してくれました。
a0121782_1783961.jpg

accoさんの想いが込められた、3種のポルボローネと、桜、栗、イチジクのワイン煮を使った3種のパウンドケーキです。
可愛らしい赤いリボンはお節句のイメージ。

accoさんのメッセージは、皆さんにしっかりと受け止めていただけたと実感しました。

イチジクのパウンドケーキには、アニス、シナモン、イチジクがセンス良くトッピングされていて、素敵♪
a0121782_17153667.jpg


今日は初参加、ほぼ初参加の方々をお迎えしたクラスのレッスン1回目。

中国茶と茶芸についての基礎知識を学ぶと共に、青茶の鉄観音と黄金桂、東方美人、緑茶の安吉白茶を試飲しました。

もっと色々飲んでいただく予定でしたが、時間が足りず・・・しかし、わずか数種類を飲んでいただいただけでも、中国茶の奥深さと味のバリエーションに気づいていただけたようです。
a0121782_17231210.jpg


チャリティー茶会開催を決めると同時に、お出しすると決めていたとらやの「御代の春」
a0121782_1730339.jpg


ビタミンカラーの素敵なブーケで、お茶会がパッと明るくなりました。お心遣いありがとうございました。
a0121782_17274178.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-21 17:32 | 中国茶レッスン

春の薬膳茶

基礎から勉強中の漢方

難しい哲学のお話は別として、学んだことの中ですぐに生活に取り入れられるものは取り入れていきます。

皆さんにお伝えすることで、私自身の復習にもなります!


今朝は、春の「養生※」のあり方をベースにした、薬膳茶をブレンドしてみました。
a0121782_8322783.jpg

上海の茶芸の師、麗先生のオリジナルブレンド「健康茶」をベースに、ローズ、ジャスミンをブレンドしました。


良い香りをかぐことによって「気」の滞りを流し、うつうつとした気分を爽やかに変えます。

ストレスで気と血の巡りが悪くなることは、冷え性につながる要因の一つです。

女性にとって冷えは万病の元。頭寒足熱を心がけることも大切です。

More → 続きはこちら
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-20 09:12 | 漢方&薬膳

辛い

昨日起きた、登校中の小学生とクレーン車の事故

やりきれない気持ちです。

ちょうど事故が起こった時間、私は通学路の途中にある交差点で子どもの横断を誘導する当番として、旗を持っていました。



朝、行ってきますと元気に出かけていったわが子が帰らぬ人になるなんて・・・

信じられないよね。信じられないよ。

加害者となってしまった若い男性のこれから背負っていくものを思うと、それもやりきれない。



大震災で親を亡くした子どもたち、病気の子どもたち・・・悲しい話は私の知らない所で世の中にあふれている。

ご飯が美味しいとか、テレビが面白いとか、こどもの成績がいいとか悪いとか、

生と死という大きな物の前では取るに足りない小さな物事に一喜一憂する毎日。

でも、それが幸せに生きているということ。

小さなこと、つまらないことに目を向けられる幸せは、忘れられがち。忘れないようにしなくては。



亡くなられた子どもたちのご冥福を、心からお祈りします。
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-19 09:02 | つれづれ

一年生の抱負

息子の小学校入学と共に、この春、私も2つのスクールの一年生になりました♪


◇一つは漢方養生指導士養成講座のスクール。「薬膳」をきちんと学びたくて、そのために必要な漢方の勉強を基礎から初めました。
中国茶とも深く関わる陰陽五行説から学び、将来的には薬膳スタイリストを目指します。

◇もう一つは、メイク・セラピスト養成講座。こちらは「化粧心理学」と「心理学」から学びはじめています。


中国の古代思想である「漢方」と西洋の「心理学」を基にしたメイクセラピー、一見、全く正反対のように思える二つですが、
アプローチの方法が違うだけで、心と体の健康と美を目指すというゴールは同じように思います。

そしてどちらも、「自分を知る」という鍵でつながっているのでは、とも思っています。


ゼロから出発したばかりでまだアップアップしている状態、プロになるまでの道のりは長いのですが、勉強する過程でも日常に生かせるヒントがたくさんありますので、生活にドンドン取り入れて自分自身も向上していきたいと思っていますし、可能な限り、お茶会の中でも皆さんと共有できたらと思っています。

a0121782_10521675.jpgそれにしても・・・久しぶりに連日の受講の後はさすがにドーンと疲れましたぁ~!長時間どっぷり集中して講義を聞くって体力いりますなー(汗) もちろん、講師の先生の方がもっとお疲れだと思いますが!

特に漢方は内容がとっても難しい上に講義の進むスピードが速く、覚えることが多くて、
ノートを取っている間に書くことを忘れてしまう、なんてこともザラで ~~;) 
次の講義までに何度も復習しないと、とてもついていけない!

でも、やっぱり学ぶって楽しい♪と思いました。
全く知らなかったことはもちろん、解っているようで実は解っていなかったこと、目からウロコのこと、盛りだくさんなんですから!


思えば上海で茶芸師の資格取得のための勉強をしていた時にも思ったものです。
学生時代にこれっくらい頑張って勉強していたら、違う未来があったかも~なんて(笑)。


とにかく、資格オタクで終わらないように、しっかり自分のモノにしていきたいと思います。

そして「がんばってこい!」と快く送り出してくれた夫にも感謝、感謝!!協力してくれて、本当にありがとう。


以上、一年生の抱負でした~

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-18 10:45 | つれづれ

番茶の顔

おはようございます!久々のブログ更新です♪

今朝のおめざ、番茶をいただきました。
a0121782_7151667.jpg

上海の友人宅で出してもらったお茶が美味しかったので聞いてみたら、熊本のお茶屋さんから彼女が取り寄せている番茶でした。

美味しいね~ 美味しいね~ と言っていたら、一袋分けてくれました ^ ^

「番茶も出花」とも言われ、高級茶に比べたら肩身の狭い思いをしていそうな番茶だけど、

香ばしくて、茎や茶葉から得られるアロマが芳醇、胃に優しくカフェイン少な目なので、夜飲んでも大丈夫だし子どもやお年寄りに安心して飲んでもらえる、とっても良いお茶です。

大地震以来、子どもの入学準備などもあり、なかなか丁寧にお茶をいれて飲む時間がなくて、蓋椀でささっといれて飲んだりしていますが、それでも、優しい味で癒してくれます。

黒豆やなつめを加えて、八宝茶にして飲んだりもします。どんな味の素材とも喧嘩せずに味をまとめてくれるんですね~

今日は黒豆を加えたので、アントシアニンの色が濃く出ています。

ただこれはあくまで健康を考えてのこと。味としては黒豆のえぐみも出てしまうので、お茶として楽しみたいなら、番茶をストレートでいただくのが一番です。


ところで、私はお茶にも顔があるなぁと日ごろから思っています。

高級緑茶の「安吉白茶」は、舞妓さんのように気品があって、初々しい女性の顔

「茉莉花(ジャスミン)茶」は、魅力が開花し自信に満ちた、まだ悲しみを知らない女性の顔

「鉄観音」は、少し経験を重ね、人の痛みが解るようになって奥深い魅力が増した女性の顔

「岩茶」は、壮年期の男性、思慮深い賢者の顔

日本のこの番茶は、更に深みを増した熟女(笑)と言ったところでしょうか。


こう書き出してみると、私にとってお茶は男性より女性のイメージの方が強いのかもしれません。

皆さんは、お茶を飲む時にどんな顔が浮かびますか?

ではでは、今日は漢方養生指導士養成講座の第一回目の日です。気を引き締めて行って来ます!


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-04-17 07:32
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite