le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オールド上海の面影を今に残す 東湖賓館


上海から戻り2週間、ようやく写真をアップする気持ちになりました。

一日も早く元気な日本を取り戻すには、被災地で暮らす方々に心を寄せつつも、私たちは健康な心で暮らしていなくてはいけませんものね。

まずはホテルの紹介。今回宿として選んだのは「東湖賓館」、一号館、2号館は1930年代、上海が華やかだった租界時代に、マフィアのボスとして君臨した杜月笙の私邸として建てられた歴史的建造物です。市内でもっともにぎやかな中心地に位置しながら、オールド上海の雰囲気を満喫できます。
a0121782_11422913.jpg

私たちが泊まったのはこちらのスイート・ルーム
a0121782_121980.jpg

・・・ではなくて(笑)、一号館のガーデンビュー・ルーム。広々とした部屋にダブルベッドが二つ。私と息子だけではもったいないくらいのスペースでした。
a0121782_1151026.jpg

窓の外にはフランス租界時代らしいレリーフが施されたホテルの外壁、そしてその向こうには、近代的なビルがいくつも、発展著しい上海を象徴するようにそびえたっていました。
a0121782_11552816.jpg

ロビーをはじめ建物内には当時の家具や調度品があちこちに飾られ、まるで博物館です。
a0121782_120317.jpg
a0121782_1201031.jpg


以前から一度上海のアンティーク・ホテルに泊まってみたいと思っていましたが、東湖賓館は本当に素敵でした。予約される際には是非1号館を指定されることをお勧めします。フロントには張さんという日本がとても達者なスタッフもいます。

水周りなど古さは否めないものの、モダンホテルにはない格式と雰囲気があります。立地的にも申し分なし。上海での常宿になりそうです。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-30 12:15 | china

sakura

昨日開花宣言されたばかりの、熊本の桜です。
今日は真冬並に風の冷たい一日でしたが、けなげに咲いていました。
a0121782_1982267.jpg
a0121782_1985199.jpg

春は、もうすぐそこまで来ています。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-22 19:13 | つれづれ

震災お見舞い & チャリティーお茶会について

東北関東地震で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

被災地の悲惨な現状を知るにつけ心が痛み、言葉を失います。

当サロンにお越しくださっている方々をはじめ、皆様いかがお過ごしですか?

表面上は普通に過ごせているようでも、ショックと不安から心の深い所で強いストレスを抱えていらっしゃることでしょう。

今、首都圏でも余震をはじめ様々な不安材料を抱えており、今は基本的な生活を守ることが最重要課題で、他の事は考えられない方がほとんどだと思います。

私自身、今日まで自分のブログを開く気持ちにさえなれませんでした。

けれども、今後状況が落ち着いた時には、一人一人が沈んだ気持ちを意識的に立て直し、一日も早く普段の日常を取り戻し前向きな気持ちになれることが、元気な日本を取り戻すためにも大切なのではないかと思いはじめ、今日やっとブログで発信することができました。写真をアップする気持ちになるまでにはまだ時間がかかりそうですが・・・。

皆さんの傷ついた心を癒し、明るい気持ちを取り戻すお手伝いをするためにも、4月以降、余震他の災害の心配がほぼ去った段階で、参加ご希望の方がいらっしゃる限りは少しずつお茶の会を開催して行きたいと思います。日程や詳細については、状況を見つつ改めてご連絡いたします。

当面のレッスン料は、日本赤十字社の義援金受付窓口を通じ、被災地の復興支援のため全額寄付させていただくつもりです。

exciteの寄付金サイトはこちら(3月31日まで、クーポン購入による寄付で一口200円です)

私自身はたまたま地震の前日から上海に行っており、先日戻ったばかりです。地震のニュースは初日から中国でも大きく報道され、特番が組まれました。

タクシーの運転手さんやお店の人が、私が日本人と知ると「家族は大丈夫か?」「(ニュースを見ると)心が痛む」と言葉をかけてくれ、国境を越えた暖かい言葉に励まされました。

被災地で今も苦しんでいらっしゃる皆さんの元に一分一秒でも早く救援物資が届き、生活環境が改善されますように、お祈り申し上げます。

一日も早く心からの笑顔を取り戻せるよう、お互いに頑張りましょう!


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-17 09:05 | 中国茶レッスン

中国語会話 無料体験レッスンのお知らせ♪

先日も簡単にお知らせしましたが、今春から中国語の先生を当サロンに月に1~2度程度お迎えし、中国語を楽しく学ぶ場を設けることになりました(当サロン意外でも開講予定です)。

More  →続きはこちら
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-09 22:18 | 中国茶レッスン

花茶&いちごのショートケーキ

昨日のレッスン、テーマは「花茶」
高級ジャスミン茶「茉莉龍珠」他、ライチ紅茶や工芸茶など、中国のフレーバーティーを楽しみました。
a0121782_99059.jpg

春は別れと出会い、色々な意味で区切りとなる時期ですね。
私にとって昨日のテーマカラーは白でした。

これまで積み重ねて来たことをベースにいったん気持ちをリセットし、原点に戻って新たな一歩を踏み出す。

色に例えれば純白。

以心伝心・・・そんな私のイメージをそのまま表現してくれたのは、accoさんのお手製シンプルないちごのショートケーキです。
季節のイチゴ、あまおうととちおとめが贅沢に入ってます!
a0121782_994739.jpg

その他accoさんのお母様お手製の焼き菓子アソート、ほとほろと口の中で溶けるボルボローネなどいつもながら美味しく優しいスウィーツが並びました。

ご主人の転勤で青葉台を離れられ、昨日のレッスンが最後という方もおられ、寂しい気持ちにもなりましたが、お茶を介してご縁ができたことを幸せに思います。

きっとまた、お会いしましょうね。

おまけは恥ずかしながら私が作ったりんごのワイン・コンポート。鎌倉山でいただいたコンポートが美味しかったので、再現してみました。
a0121782_9183637.jpg

《レシピ》
①りんごを皮付きのまま(皮が嫌な人は剥いてね)4つ切りにし、鍋に並べたら好みの量の砂糖(私は大匙2~3)、赤ワイン(白ワインでもOK)+水で500ml程度、レモン汁少々を加え、落し蓋(アルミ箔でOK)をします。
②沸騰したら弱火にし15分ほど煮たら、火を消してそのまま冷まします。
冷蔵庫で冷やして召し上がれ♪ アイスクリーム、ミントなどを加えれば更に豪華に!

りんごは種類にこだわらず、安いものでOK。

↓ ↓ ↓ よろしければクリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-09 09:32 | 中国茶レッスン

ローストビーフ@鎌倉山

今日は季節外れのなごり雪で寒い一日になりそうですが、昨日はとても良いお天気でしたね。

鎌倉で法事が行われ、その後の会食は「鎌倉山本店」にて。

鎌倉山というロケーションが素晴らしいことはもちろん、和洋が絶妙に融合した雰囲気がとても素敵なお店です。
a0121782_951631.jpg

新鮮な魚介のオードブルに続いて、メインはもちろん・・・ワゴンサービスで切り分けてもらえるお肉は、舌の上でとろけそうな程柔らか~い。器も素敵です♪
a0121782_10104818.jpg
a0121782_9582559.jpg

デザートもワゴンサービスです。数種類のケーキとフルーツコンポート、フレッシュフルーツの中から選べます。迷うよね~(^ ^;)
a0121782_104859.jpg

a0121782_10133390.jpg

息子が興奮して走り回っても、義母が個室を選んでくれたお陰で周囲を気にする必要がなく、お食事を堪能できました。
a0121782_10174327.jpg

広々とした庭園も素敵です♪ またいつか、訪れたいなぁ。
今度は女性だけで、ゆっくりしましょうか(笑)

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-07 10:25 | つれづれ

ラーバイツァイ

花粉症でお悩みの皆さん、いかがお過ごしですか!?
すでに猛威を振るっていますが、これからが本番ですよね(怖)

私はなるべく薬に頼りたくなくて、ハーブティーを飲んだり花粉症に良いと言われる食べ物を食べたり、色々頑張ってみましたが、先週末から症状がひどくなり、ついに挫折してしまいました(泣)

頭痛もひどくなって、耳鼻科にかけこんだら花粉症+副鼻腔炎も起こしていて、まぁ原因が判って薬をもらえたので良かったんですがね。

鼻とのどの方は薬でなんとかもっているものの、目のかゆさは目薬だけじゃとても止められない!
水道水で目を洗ったり色々やってるけど・・・もうーーーできることなら目玉を取り出してごしごし洗いたいっ!

愚痴はこれくらいにして。

今日は先日のレッスンでもお出しした「ラーバイツァイ」を紹介します。北京の料理?というかお漬物みたいなものです。
a0121782_713058.jpg

ラーは「辛い」バイツァイは「白菜」です。
箸休め、お酒のおつまみ、お茶にも合います。

作り方→ 
①白菜4分の1は繊維に沿って短冊切り、塩もみしてしばらく置き、水気を切る。

②フライパンにごま油+酢+砂糖各大2と醤油少々を入れて砂糖がとけるまでまわしながら熱し、最後に花椒(あれば)、赤唐辛子1本分の小口切り、生姜千切り適量を加えたら、

③すぐに熱々の②を①に一気にまわしかけ、和える。粗熱が取れ味がなじんだら、冷蔵庫で保存。

とっても簡単♪ 花椒(ホァージャオ)は中華調味料売り場で売ってます。
辛さや塩加減はお好みで調整してくださいね。

冬は安くて美味しい白菜で、是非どうぞ。

↓ ↓ ↓ よろしければ、ワンクリックお願いしまーす!
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-06 07:29 | つれづれ

知足常楽

茶盤の上に乗せて遊ぶ置物、うちにも色々ありますが。

足の形の置物にはどういう意味があるのか?と思いつつ自分で調べることもせずにいたら・・・
a0121782_9134461.jpg
ある生徒さんが調べてくださいました。

中国仏教の言葉「知足常楽」を表した、足の置物。

ほんと、足の上に書いてありますねぇ。

 
「知足常楽」は「足るを知る心があれば、常に楽しく気持ちも楽になれる。常に楽しければ、

その結果として素晴らしい人生を歩んでいける」と言う意味です。

足の上に乗っているクモは、「知足」(zhi_zu)と「蜘蛛(zhi_zhu)の発音が似ていることから

遊び心で乗っているそうです。うちのにも乗ってる乗ってる!


当日のお茶会では、この話題でかなりの盛り上がりがありました(笑)

現在持っているものを大切にし、満足し、ない物ねだりをしなければ幸せな人生を歩んでいける!

わかっちゃいるけど・・・って思ってる人が、私も含めたくさんいらっしゃるのでは!?


[PR]
by xiang-hua | 2011-03-03 09:26 | tea time

茶殻の利用法

お茶を飲み終わった後、特にレッスンの後は大量の茶殻が出ます。

お茶をいれた後の茶葉にも栄養がたくさん含まれているので、食べてしまうのが一番良いと思うのですが、とても全部は使い切れない!

サロンに来てくださる皆さんと、茶殻の活用について情報交換をしました。

色々な活用法が出ましたが、一番簡単なのはこれかな?
a0121782_8482859.jpg

まだ湿っている茶殻をフローリングや玄関ポーチに撒き、ワイパーで集めながら掃除。床の油汚れが取れてさっぱりしますし、髪の毛や細かいくずが茶殻に吸着され、綺麗になります。葉を切っていないリーフそのままの茶殻を使う方が処理が簡単です。昔おばあちゃんがたたみの上でほうきを使ってやっていたことと同じですね♪

その他の利用法は・・・

☆乾燥させた茶殻を紙コップなど小さな容器に入れ、靴箱、玄関、冷蔵庫などの消臭剤として。

☆ガーゼに包むか不織布のお茶パックに入れて、お風呂に入れて入浴剤として。茶に含まれるビタミンCでお肌つるつる!ハーブティーの茶殻を使えば、蒸気に含まれるハーブの成分を吸入することができ、効果が期待できます。

☆同じくガーゼに包みまぶたの上に乗せてアイパック。眼の疲れが取れます。バスタブに浮かべた茶パックでアイパックしたり、顔を優しくマッサージすれば一石二鳥♪

☆植物の肥料として。

などなど。

他にも良い活用法があるはず!思いついたら、またアップしまーす♪

↓ ↓ ↓ よろしければ、ワンクリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-03-01 09:05 | レシピ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite