le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

白・黄茶 レッスン

今月の白茶・黄茶レッスンで、一応6回コースは終了。
本日のレッスン参加者の皆さんは最初から参加してくださっている方ばかりでした。
本当に感謝です!

白茶の茶葉比べ。向かって右端、白い産毛に覆われたぷっくりとした芽ばかりで作られた白亳銀針、そして白牡丹、寿眉。
この順番でランクが低くなります。でも、ランクが高いからと言って美味しいと感じるとは限りませんね。
a0121782_23283089.jpg

今日も通好みの白亳銀針からいただきましたが、「これ、お茶?」という反応が聞かれる程
繊細な味です。

accoさんスィーツ本日のメインは「ニューヨーク・チーズケーキ」。
a0121782_233219.jpg

ミルキーで濃厚なニューヨーク・チーズケーキの王道ともいえる味わいですが、
甘さ控えめでシンプルなので全然しつこくありません。

濃厚なお菓子と味の主張の無いお茶とは、一見正反対ですが
白牡丹とチーズケーキは意外にマッチしていましたね。


主張がないライチ紅茶のゼリーを前座として・・・でも私、初挑戦だし自信ないわ。
皆さん食べてくださってありがとうございました。
a0121782_23491989.jpg



楽しいお話の途中で抜き打ちテストでびっくりさせてしまい、ごめんなさい。
皆さん謙遜していらっしゃいましたが、きっと思ったよりも理解出来ていたのでは?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-29 23:48 | 中国茶レッスン

イタリアン・ジャパニーズな冷やっこ

ムシムシと暑くって食欲も減退。
つるつるっとのど越し良い冷たいおそうめんやお豆腐が美味しく感じられる季節です。

お豆腐の薬味と言えば、茗荷や大葉、しょうがなどが定番ですが、例えばトッピングにザーサイ、おれにお酢とお醤油、ごま油をかけて中華風にしたり、素材が淡白なだけに色んなアレンジが可能ですよね♪

最近私がハマっているお豆腐の食べ方は・・・
a0121782_6562083.jpg

じゃーん! 手前のゴマ入り豆腐のトッピングにご注目くださ~い。
ただのお豆腐と言えばそうですが・・・( ^ ^ ;

写真では良くわかりませんが、柚子ごしょうとバジルが乗っかっています。
もちろんこれにおしょうゆ、でも良いのですが、私はお塩とオリーブオイルをかけて食します。
柚子ごしょうの和風とバジル、オリーブオイルのイタリアンな味が絶妙なハーモニー♪
オリーブオイルの代わりにアボガドオイルも美味しいですよぉ。

ちなみに写真のお豆腐は、お友達にお土産でいただいて以来、こちらもハマっている
青葉台の美味しいお豆腐やさん、高橋食品さんのお豆腐。
私は転入組ですが、生粋の青葉台マダムの間では昔から有名なんですねぇ。
a0121782_733619.jpg

「最極上」「厚生大臣賞受賞の店」の文字にグッとくる。肩書きに弱い?(笑)
奥は人気のごま豆腐。他にも通常のきぬごし、もめんがあります。

青葉台からしらとり台方面に環状4号線をくだり、つつじが丘小学校入り口の信号を右折した所にお店があります。

東急スクエア地下のレシピ青葉台でも買えますが、種類は限られます。
本店で買える生湯葉はとろとろで美味しいですよ!

(株)高橋食品店 045-981-1605 
横浜市青葉区しらとり台 3-18


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-25 07:12 | お気に入り

らっきょう講習会

いつもお茶のレッスンに来てくださっている方の一人が保存食作りのプロ!ということで
この日はプチ講習会♪
a0121782_8454165.jpg

らっきょう、新しょうが、新にんにくを使ったレシピを実演と共に教えていただきました。
お皿に乗っているのは、ごま油が効いたしょうがの甘酢漬けと一年越しのらっきょう漬け。
どちらも箸が止まりませーん!

a0121782_924610.jpg

こちらは新にんにく。
ナムル、ドレッシングなどに活躍しそう!
ただ、漬けてから食べられるまで数ヶ月は辛抱、辛抱・・・ ( - - ;

とりあえず、1週間で食べられるという新しょうがを早速購入!
無事成功したらご披露しまーす♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-24 09:12 | つれづれ

中国茶カフェ in みたけ台

最近、青葉台近辺に中国茶のお店が増えたとの噂を聞きます。
その一つ、みたけ台にある「Cafe Flowering Tea ~花茶~」さんは、開店してまだ一ヶ月と生まれたてのカフェ。
a0121782_22463312.jpg

メニューにある中国茶は、厳選された上質な工芸茶、ブレンドティーが中心です。
手作りのスウィーツも付いてお得♪ 最近ランチも始められたそうです。
a0121782_22485291.jpg


オーナーのご趣味で店内はヨーロッパ調。ゆったりとした時間が流れます。
この雰囲気は外から見ただけでは解らないかも・・・。お茶の他、雑貨の販売もされています。
 
a0121782_22501952.jpg

a0121782_22505794.jpg


今日私がいただいたのは苦丁茶(クゥディンチャ)と菊茶のブレンド。
a0121782_225953.jpg

名前の通り苦いのですが、私は好きな味なので全く気になりません。
菊茶とのブレンドで更にマイルドなお味に。
しかもこちらの苦丁茶は葉がやわらかく、食べても美味しい♪ お勧めですよ~

素敵な女性オーナーさんとのお話もはずみ、ついつい長居してしまいました。
ブルスケッタとても美味しかったです!

次回は是非ランチをいただいてみたいと思います♪

Cafe Flowering Tea ~花茶~
青葉区みたけ台23-4 ユービルみたけ台103
045-532-8226


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-22 23:08 | お気に入り

バリの香り2

本当は雑貨が大好き。でも、置き場所に限界あり、且つ片付け魔の旦那にはいい顔をされない (- - ;
ので、普段よっぽど気に入った物ではない限り自分では買わないようにしています。

でも、プレゼントされた物は別よね~♪ 

こちらは前回のブログに登場したバリ在住の友人が買ってきてくれたガラスプレートと同じ素材のオイルポット。
a0121782_22424118.jpg

オリーブオイルを入れて食卓で使うか、はたまたボディケアオイルを入れて洗面所に置くか、考え中。

写真奥写っているのはタイのSPA&ボディケア用品のお店"HARRN"のマッサージオイル。
青山にショップがあります。


こちらはaccoさんからの誕生日プレゼント。彼女手作りのカルトナージュの小箱です。
中にはお母様作のクッキーが入っています。
外側の紙の色はお嬢さんが私のイメージで選んでくれたそうです。嬉しい(涙)
a0121782_7122510.jpg

何を入れようかなぁ~ って考えている時が一番楽しい♪


ちなみに故郷の家族からはワインに合うオードブルセットが届き
忙しい旦那様からは銀行の封筒に入ったキャッシュ。
さすが家族。合理的というか、私のこと、良く理解してくれているわね(笑)

皆さん、ありがとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-22 07:35 | お気に入り

バリの香り

バリから一時帰国している友人からのお土産、レッド・ロセラティー(ハイビスカス・ティー)。
今日はちょうど花茶のレッスンだったので、早速使わせていただきました。
a0121782_17171595.jpg

ハイビスカスには疲労回復効果があります。
中国でもハイビスカスティーは売っていますが、バリの物の方が味も色も濃く出るみたい。
一般的に酸味が特徴ですが、これはそれ程酸っぱくなくて飲みやすい!


そして、彼女が直接仕入れて来てくれたガラス・プレート。
バリの工房で一つ一つ手作りされているそうです。緑色がかった色と適度な厚みで高級感があります。

デザートプレートとしても活躍しそうですが、今日は豆乳プリンに添える黒蜜としょうがシロップを入れた器を乗せてみました。
a0121782_16474542.jpg


こちらもお土産、バリのお香(なんとありがたい金箔入り!)で気分はすっかりバリ・リゾート。
いいわ~~ これにガムランの音色でもあれば完璧やね(笑)
それにしてもお香のパッケージに、気になる"Kaori"の文字。これって日本語の「香」のこと?
a0121782_1771298.jpg



↓↓↓ ワンクリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-21 16:51 | お気に入り

花茶・追加レッスン

今日は5月に参加できなかった方のための花茶の追加レッスン日でした。

welcome drinkは、前回のレッスンでは工夫茶形式でおいれした沖縄のさんぴん茶をアイスティーで。
冷たいさんぴんもなかなか美味です♪
レッスン内容は5月にお伝えしたので、今日はスウィーツ中心のupです。

今日のaccoさん作スウィーツは、豆乳プリン、プラム・ケーキ、ナッツのシフォンケーキ、そして黒糖くるみクッキー。

豆乳プリンは参加者の方々にまずは何もかけずにプリンそのままの味を味わっていただき、
その後お好みに応じて黒蜜・しょうがのシロップ煮を添えて召し上がっていただきました。
大人の味でヘルシー。添える物によって味の変化も楽しめるし、甘いものが苦手な方にも良いですね♪
a0121782_16214062.jpg


シフォンケーキはふわふわの生地にナッツの歯ごたえが利いていました。
濃厚なプラムケーキとの相性もバツグン!
a0121782_1624912.jpg


いつもながらラッピングが素敵♪


a0121782_16254191.jpg

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-21 16:29

白茶・黄茶のレッスン

蒸し暑い日が続きます。今日のレッスンは冷たい水出し白亳銀針をwelcome teaとして、スタート。
明前※に詰まれ白い産毛をたくさんつけた芽だけで作られているこのお茶は、長時間水につけても渋みが出ず甘みを感じます。

a0121782_19332888.jpg


accoさんのスウィーツは、和三盆と豆乳生クリームを使った甘さ控えめの米粉ロールケーキ、黒糖とくるみのクッキーをフルーツと共に。
a0121782_1927086.jpg


そしてもうひとつ、無農薬の人参を使ったキャロット・ケーキです。
あまりに綺麗にラッピングされているので、そのままお出ししました。
a0121782_19275766.jpg

どちらも甘さ控えめでとてもヘルシー!
ほのかな梅の香り、酸味のある繊細な白茶・黄茶にとてもマッチしていましたね♪

※明前→ 新暦の4月5日頃に中国二十四節季の一つ「清明節」があり、明前とは清明より前のこと。

おまけ。
今週またひとつ年をとりました。もう嬉しくはない誕生日ですが、accoさんが作ってくださったバースディ・ケーキで華やかなお祝いの日になりました。本当にありがとう。
a0121782_19314924.jpg


にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-17 19:44 | 中国茶レッスン

白茶 White Tea

今年1月からスタートした中国茶初心者コース全6回のレッスンも、今月で最終回となります。
これまで参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

本レッスンは7,8月とお休みをいただき、9月から新たにスタートします。
初めての方、これまで参加くださった方共に大歓迎です!
詳しくはまたブログなどでお知らせしていきますので、よろしくお願いいたします。

さてレッスンの最後を飾るのは、中国茶の中でも希少価値が高く通が好むお茶とされる、「白茶」、そして同じく希少価値が高く、昔から高貴なお茶として皇帝からも愛されてきた「黄茶」です。

白茶は体内の熱を取ると言われ、香港など暑い地域で良く飲まれているお茶です。
アメリカでもWhite Teaとして人気です。がん細胞を小さくするとの研究も進んでいます。

a0121782_8401650.jpg

茶葉がお湯の中で上下に分かれて立っている様子が凛として素敵ですね。

写真奥、リーデルのワイングラスは「白亳銀針(バイハオインツン)」、明前(清明節前)に白い産毛をつけた新芽だけで作られるこのお茶は、白茶の中でも最高級品です。
手前のガラスの蓋碗は「寿眉(シュウメイ)」。こちらは芽が入っていて比較的高級ですが、通常葉のみの物が多く価格もお手ごろです。
ランクとしては上2種の中間に位置する白茶が「白牡丹(バイムウタン)」。こちらもほのかな梅の香と甘みが美味しいお茶です。

等級により価格も天と地ほど異なるお茶ですが、高級だからと言って美味しいと感じるとは限りません。
レッスンでの試飲で、是非好みの味を見つけてくださいね。

a0121782_904032.jpg

こちらも白亳銀針。ぷっくりとした芽が特徴です。

茶の湯が少し濁っているのは、白い産毛がお湯に溶けだしているから。

中国茶の味を知り尽くした人には解る、あくまで繊細で上品な味わいの白茶、黄茶は、レッスンの最後を締めくくるにふさわしいお茶です。お楽しみに♪
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-16 09:05 | 中国茶レッスン

フラメンコな夜 in 西麻布

この日はフラメンコ・ダンサーの友人のショーを観に、独りでお出かけ。

早目に着いたのでまずは新国立美術館で時間を潰すことに。
陶芸家のルーシ・リー展、オルセー美術館「ポスト印象派」展など開催中です。
a0121782_10543721.jpg
2階のカフェ・テラスで憩う人たち。都会のモダンな建物に緑が映えます。
自然の風が心地よく、いつまでも座っていたい空間です。


a0121782_10554063.jpg
a0121782_11105783.jpg

フラメンコ・ショーは西麻布のシガーバー、「コイーバ・アトモスフィア」で。


お好きな方ならご存知でしょうが、フラメンコには喜びを表す「アレグリア」、哀しみを表す「ソレア」などの踊りがあります。
この日友人が一部のショーのソロで踊ったのは「ソレア」でした。
黒の衣装、静かな中にも力強くキレのある動きに深い悲哀と決意のようなものが感じられる踊りです。

どんな踊りでも踊り手の内面が出ると言いますが、長年彼女を知っているだけに、ショーを観る度に涙が出てしまう私です。

フラメンコに元気をもらったわ、明日からまたがんばろう!
[PR]
by xiang-hua | 2010-06-13 11:07 | つれづれ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite