le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

自然の中で・・・

a0121782_829742.jpg
この日は湖のほとりを散策。鴨の夫婦が気持ちよさそうに泳いでおりました。
この仲睦まじさ、見習わないと(笑)
a0121782_8325069.jpg
湖を臨むイタリアンレストランのテラスでブランチ。空豆が乗ったピザやほうれん草とリコッタチーズのパスタなど、ヘルシーで美味しかった。澄み渡る空気の中、癒されるひと時でした。
a0121782_8352322.jpg

最近折り紙にハマッている息子作、親子のカエル。
a0121782_8381038.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2010-03-30 08:54 | つれづれ

Tulsi (トゥルシー)

以前熊本のデリで見かけて以来気になっていた、オーガニックのTulsi Tea。インドでは有名なハーブティーです。5種類のTulsiのティーバッグがミックスされた"Tulsi collection"を今日ゲットしました!
a0121782_2247243.jpg

まずは基本のオリジナル・トゥルシーを試してみよう~♪ 外箱のフィルムをはずしただけで、結構強烈なハーブ香!お茶もかなり濃い!でもハーブティがお好きな方ならすんなり馴染める味だと思います。

a0121782_22531367.jpg

トゥルシーはバジルの一種で、その薬効の高さからインドではHoly Basil(聖なるバジル)と呼ばれているそうです。説明書によると、ストレス緩和、スタミナ増進、コレステロール低下、解毒、消化促進、他、たくさんの効果があるそうです。スゴイ ・・・!

a0121782_23184365.jpg
他に缶入りのリーフティーも各種あり、
パッケージがとてもラブリー♪
トゥルシーティーはこちらからも購入できます。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-26 23:10 | tea time

美酒

             帰省すると、ほぼ毎日が宴会 (><)

a0121782_10394692.jpg

昨日は妹夫婦に呼んでもらっておうちご飯。誰かに作ってもらう料理って美味しいですよね~特に主婦にとっては!大人はビール&ワイン、子供たちはジュースで乾杯です。義弟くん作のひじきの煮物も美味しかったよ♪
a0121782_1041451.jpg
vege & yogamaniaさんに紹介していただいた、島根の美味しい日本酒とワインの空き瓶たち。さて、滞在中に何本空くのでしょうか。恐ろしい・・・
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-25 11:00 | つれづれ

チューリップ

a0121782_1002855.jpg
実家の花壇では今チューリップが満開です。でもこの数日は雨続きで肌寒く、花びらは閉じたまま。太陽の下いっぱいに開ききったお花もきれいだけど、雨に濡れて寒そうに肩をすぼめた姿も可愛らしくて、撮ってみました。
a0121782_1053020.jpg

明日からしばらくは晴天が続く模様。早くお花見にいきたいよー (^^>!
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-25 10:22 | つれづれ

桜&人体の不思議展@熊本城

a0121782_14135667.jpg
熊本では早くも桜が見ごろ。お天気の良い休日、熊本城内ではたくさんのお花見客が見られました。
a0121782_1415946.jpg


しかし、この日の本当の目的地は熊本城二の丸の中にある県立美術館。こちらで開催中の
人体の不思議展」に行ってきました。
a0121782_14182957.jpg
緊張しながらも入場すると、想像以上に多い人体標本数に驚きました。展示されている人体はどれも、これでもか!と言わんばかりに切り開かれ、少なからずショックを受けましたが、淡々とした説明に救われます。標本に対面すると、「怖い」とか「グロテスク」と言ったネガティブな感情ではなく、感動に近い不思議な感覚に陥ります。たまに標本のお方と目が合ってしまうことも・・・。

このイベントについては、献体ルートの適正さや遺体の尊厳を巡って様々な批判があるようですが、私個人は賛否どちらのサイドにも立つものではありません。ただ、自分の身体についてダイレクトな知識を得ることで関心を持ち、生きていることとは?と考える機会をもらえたという意味では、行ってよかったと思います。次の開催地は山口だそうです。

会場出口付近には血液年齢、脳年齢、ストレス度などを測ることができる計測ブースが並んでいます。最終的に私が選んだのは「肌年齢チェック」!現実的に一番の関心事なので(笑)。とりあえず実年齢よりは若い数値が出て一安心。男性の方がたくさん並んでいたのは意外でした。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-23 14:30 | つれづれ

黒豆茶

直火焙煎の黒豆茶。黒豆茶は昔から丹波で愛飲されてきたそうです。
a0121782_9125111.jpg
急須またはカップに黒豆茶を入れ、熱湯を注いで1~2分待ちます。黒豆は最後に食べることができます。ふやけて皮が破れた美味しそうな黒豆が泳いでいるのが見えますか~?
a0121782_920535.jpg
こちらは京都寛永堂さんの商品です。ほんのり甘く、香ばしくて美味しい♪ 

黒豆には女性ホルモンの働きを助けるイソフラボンや血液さらさらに効果のあるアントシアニンが含まれているので、女性にはうれしいですね。良く更年期障害防止にも効果があると言われる黒豆ですが、続けて摂ることはなかなか難しいので、手軽にいただける黒豆茶を利用するのもひとつの手かもしれません。お正月に黒豆が一番楽しみなくらい黒豆好きの私は続けられそうです。皆さんもお試しを~!

お茶といっても茶葉ではないので、中国茶の分類で言えば「茶外茶」や「薬用保健茶」に属しますね。中国の茶外茶では苦丁茶(クウディンチャ)などが有名です。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-21 09:30 | tea time

女神の?リゾット

代官山のイータリーで買った、‘「女神クープラのスープ用」ミックスビーンズ’に玄米を加え、スープで煮てリゾットを作ってみました。パルミジャーノをトッピングして。
a0121782_15223524.jpg

「女神」というネーミングにクラクラしてつい買ってしまいました(笑)。大麦、小麦、レンズ豆にえんどう豆まで入っていて身体に良さそうだし。

それにしても赤いレンズ豆って綺麗だけど、煮ると色が抜けて玄米と見分けがつかないくらい地味になっちゃうんですねぇ。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-15 15:27 | お気に入り

女度アップに八宝茶

a0121782_23574671.jpg
北京から届いたオーガニック・ブレンドの八宝茶。安吉白茶をベースにバラの花、有機のなつめ、クコの実などがブレンドされています。ビタミンC豊富で美肌に効果があるそうです。成分もさることながら、華やかな見た目+甘い香りと味だけで、女性らしい気分に浸れます。

八宝とは中国語で「たくさんの良い物」という意味です。八宝菜もそうですね!茶葉の他、菊の花や漢方素材などが入り、健康茶として飲まれます。凍砂糖で甘みを加えて飲まれることも多いです。

ところで、女性は月光浴をすると確実に美しくなることが統計により証明されているのだとか。これから暖かくなることだし、ベランダでせっせと月光浴をして女度アップに励もうかな。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-14 00:00 | tea time

緑茶のレッスン 2

スギ花粉のピークがやってきました。ティッシュとマスクは手放せず、常に頭がボーっとしてやる気のない日々が続きます。しばらくはひたすら忍耐です。とほほ・・・

今日も花粉が大量に飛んでいるというので、外出前に大きなサングラスとマスクで顔を覆って完全防備を試みましたが、鏡を見てみると我ながら あ、あやしい・・・(汗)念のため写メールを送って妹に聞いてみました。答は「変装してるマイケル・ジャクソンみたい。」しかたなくサングラスはあきらめました。やっぱり花粉症用の眼鏡を買うしかないか。

さて、12日の緑茶レッスンの様子です。今回もお茶うけ中心の写真ですが。
a0121782_1524970.jpg


acoさんのお菓子は、米粉の春のロールケーキ、アプリコット・タルト、ハート型のボルボローネです。どれも甘さ控えめ優しい味で繊細な中国緑茶にぴったり!その他、じゃがいもとそら豆のグラスサラダ、ドライフルーツにナッツなど。
a0121782_2395136.jpg
a0121782_237482.jpg










こちらは緑茶の黄山毛峰。グラスのお湯の中で茶葉が静かに落ちていく様を見ているだけで、心が癒されます。レッスンでは、「じゅんさいみたいね~」と言う声が聞かれました。
a0121782_2332324.jpg


4月後半に、レッスン第4回 黒茶(プーアールなど)を予定しています。日程など詳細は追ってブログにてお知らせします。
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-13 23:39 | 中国茶レッスン

緑茶のレッスン

昨日は季節はずれの雪が降りとても寒かったですね!
そんな中、緑茶のレッスン&お茶会に参加くださった皆さんありがとうございました。

日本の緑茶に比べとても繊細な味わいの中国緑茶の飲み比べは、少し難しかったかもしれませんが、味・香りの違いを感じていただけましたでしょうか。

試飲していただいたお茶は・・・
碧螺春、西湖龍井、黄山毛峰、安吉白茶の4種。数限りなくある中国緑茶の中でも、代表的な銘茶ばかりです。
a0121782_11514340.jpg

写真はお湯につけた後の茶葉の姿が実に美しい、安吉白茶。女性的なお茶だと思います。茶葉もやわらかく美味しい。私は茶葉も気にせず茶杯に注ぎ入れ、お茶と一緒に食べてしまいます。

そして、お茶会参加の皆さんが毎回楽しみにしているacoさんのスウィーツです。今回は、いちごのタルトとラム酒の利いたモンブラン。ドライフルーツ、ナッツなどと共に。
a0121782_11322773.jpg

緑茶は胃に負担がかかるので、少しお腹にたまる物を、と急遽用意した桜ご飯。京都雲月の塩こぶを添えて。
a0121782_11395325.jpg


12日のレッスン&お茶会でも、同じ種類の緑茶を試飲していただきます。お楽しみに♪
[PR]
by xiang-hua | 2010-03-10 11:57 | 中国茶レッスン
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite