le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:薬膳茶・中国茶( 16 )

梅雨の気分の落ち込み 何を食べる?

おはようございます! 関東では記録的な大雨となり、今朝も止むことなく降り続いています。

こんな薄暗くて湿っぽい日には、気持ちまでどんよりしてしまうことがありませんか?


中医学・漢方で考える五臓の一つに脾(ひ)があります。


脾は食べものを消化吸収して栄養に変え、気・血・水を作り出し、

からだ全体に巡らせるという、いわば日々生きていくためのエンジンのような働きを持っています。


この脾は乾燥を好む臓なので、湿邪に侵されると働きが悪くなってしまい

その結果、気血水の巡りも悪くなってしまうのです。


「気」が停滞すると心に表れる症状は、気持ちの落ち込み、抑うつ傾向、イライラなど。

ふだんの悩みが3割増しで大きくなったり・・・そういえば、と言う方もいらっしゃるのでは!?


気がつまっている訳ですから、その詰まりを解消して巡らせればよいのです。

では、どのようにすれば気が巡るようになるのか?

スポーツで発散する、お友達とのおしゃべりなど楽しいこと・好きなことで

気持ちを晴らす、などなどありますが、


食薬(食材でも薬でもあるもの)を使った積極的な養生もおすすめ。

気を巡らせる食材も、季節によって選ぶものが多少変わる訳ですが

梅雨の時期には 湿を飛ばす+気を巡らせる

この2点を満たす食材を選べばよいわけですね。


からだを温めて邪気を飛ばす発散効果があり、更に気を巡らせてくれる食材に「紫蘇(しそ)」があります。 

この紫蘇も、食材でありながら生薬でもある、立派な食薬。

特に赤紫蘇は「蘇葉(そよう)」という生薬として、半夏厚朴等や香蘇散などの

漢方薬にも含まれています。



より手近に手に入る「青紫蘇」で構いません。

そうめんやお豆腐の薬味として、普段良く使っている紫蘇にこんな良い効果があるなんて

朗報ではありませんか?


☆湿をダブルで追い出す「大葉と黒豆の薬膳茶」 
a0121782_82638.jpg


紫蘇は、気巡り効果が非常に高い食薬です。

体力がない「虚」タイプの方が紫蘇を食べ過ぎると、巡りすぎて疲れてしまうのでご注意くださいね。
[PR]
by xiang-hua | 2014-06-12 07:22 | 薬膳茶・中国茶

お休み前のビューティー・タイム

新学期が始まりました。

まるでランドセルが歩いているように、可愛らしい新小学一年生、

真新しい制服に身を包んだ中学生や高校生

ちょっと緊張している初々しい姿を目にすると、思わず顔がほころんでしまいます。


春は大きな喜びとともに、新しいことへの不安が入り混じり、

心身はストレスを受けやすい季節でもあります。


五臓の「肝」は春に最も影響を受けやすく、肝の気が高ぶりやすいと言われています。

小さなことにくよくよせず、気持ちをのびやかに、大らかに保つことが、未病を防ぐ鍵ですね♪


「春眠暁を覚えず・・・」と言いますが

自律神経が乱れ神経が高ぶりやすい春は、意外に不眠に悩む方も多いものです。


寝る前にハーブティーで気持ちを落ち着け

ベッドに入る前には、アロマや静かな音楽で気持ちのリラックスを計るのも、お勧めです。


ローズ、マリーゴールド、ハイビスカス、ローズヒップの美肌ハーブ・ブレンドで

お休み前のビューティー・タイム♪


明日も、良い一日となりますように☆
a0121782_17000389.jpg







[PR]
by xiang-hua | 2014-04-08 17:03 | 薬膳茶・中国茶

花粉症に効く薬膳茶とポム

春は花粉症の季節でもあります。

目のかゆみやくしゃみ、頭がぼーっとして辛い・・・



私も数年前に発症して以来、毎年春はゆううつなのですが、

ここ数年は西洋の薬のお世話にはならず、薬膳茶+漢方薬で乗り切っています☆



毎日飲んでいるのは、菊花やミントなどの生薬とハーブ、中国緑茶をブレンドした薬膳茶

頭の熱を下げて、ぼーっとした気分をシャキッとさせてくれます。



我が家のインコ ポムも 薬膳茶を試し飲み

「ん?いつものお茶と違う!これはなんだ!?」
a0121782_09004170.jpg


「とりあえず、飲んでみるか」


a0121782_09071061.jpg

「ん!?おいしい♪」
a0121782_12524404.jpg


花粉症のインコっているのでしょうか(笑)


[PR]
by xiang-hua | 2014-03-19 12:58 | 薬膳茶・中国茶

朝のやる気をオンにする薬膳茶

おはようございます! 冷たい雨が降っていますね。

こんな日はおうちの中で、お茶でも飲みながらじっとして過ごすわ、と言う方も多いでしょうね。


私のように元々気が足りない「気虚」の体質には、

ベッドから起きた後も、眠気が取れなかったり体がだるい、食欲がない

というように、朝に弱いタイプの方が多くみられます。


朝の過ごし方で一日が変わると言いますから、

ボーっとした頭と心のやる気スイッチをオンにするようなツールが必要ですね。

戸外の新鮮な空気で深呼吸をする、時間がある方はウォーキングをする、コーヒーで目を覚ます

等々色々な方法があると思います。湯冷めしなければ、朝シャワーも〇ですね♪


今朝の私の場合・・・めざましテレビの 占いコーナー 今日のふたご座のラッキーアイテムは

なんと「漢方茶」! これしかない!


ローズマリーとLongShuの熟茶を合わせた薬膳茶を、ペニンシュラ・ホテル香港でかつて使われていた

オリジナル蓋碗でいただきました。
a0121782_08404374.jpg

ハーブのローズマリーは 生薬名を「迷迭香(メイテツコウ)」と言います。

食性は「温」

独特の香りで頭をすっきりさせ、やる気や記憶力、集中力を高め、若返りのハーブと言われています。



体の中から温まりやる気スイッチをオンにしたら、良い一日になりそうな予感(^^)!

皆様も、素敵な一日をお過ごしください☆








[PR]
by xiang-hua | 2014-03-05 08:41 | 薬膳茶・中国茶

お雛祭り2 桃のお茶でビューティーアップ♪

お雛祭り 桃の節句ですね

日中出かけていたので夕方になってしまいましたが

桃の茶器で、桃のお茶を飲みました。

広東省の英徳紅茶に桃の果汁が沁みて、自然な甘みが喉と心を癒します。

IMG_1173

桃は、中国でも昔から子孫繁栄などおめでたい果物とされています。

薬膳的には、桃は果物の中で数少ない体を温めるもので、気を補う効能を持っていますし

桃の種は「桃仁(とうにん)」と言って、よどんだ血がたまる「瘀血」を解消する生薬として

漢方薬にも入っています。


見た目も可愛らしくおめでたく、女子にとって良いことだらけの桃と仲良しになって

女子力アップできそうな?予感です。

今年一年、素敵に年齢を重ねられますように★


[PR]
by xiang-hua | 2014-03-03 18:21 | 薬膳茶・中国茶

心とからだのリラックス&デトックス 中国茶・薬膳茶講座 @東急セミナーBE

2014年4月より、東急セミナーBE たまプラーザ校にて

漢方・薬膳講座に加え、中国茶・薬膳茶のクラスを開講させていただく運びとなりました。


嗜好品として愛される以前に、元々薬として飲まれていたお茶は、

漢方養生においても大切な要素です。

芸術的・文化的に発展を続けている中国茶の世界を、基礎知識を学びながら味わっていただくと共に

あえて東洋医学の見地からお茶を捕え、体質・症状・季節に合わせた

健康と美容に効く薬膳茶のブレンド法をお伝えしていきます。


五感を癒す香り高いお茶を通じて、心とからだのリラックス&デトックス

やさしい時間をお過ごしください☆


特典として 薬膳&漢方で美・アンチエイジングとの相互振替が可能!

更に、2講座同時にお申込みいただいた場合の割引特典がございます。


中国茶・薬膳茶でリラックス&デトックス ⇒詳細はこちらまで☆

 薬膳&漢方で 美・アンチエイジング ⇒詳細はこちらまで☆


☆こんな方にオススメです

・中国茶の基礎を学び、色々な種類のお茶を飲んでみたい
・お茶でリラックスしたい
・自分の体質や季節に合った薬膳茶の材料や作り方を知りたい
・東洋医学や薬膳に興味がある

a0121782_09055013.jpg


More
[PR]
by xiang-hua | 2014-02-13 09:00 | 薬膳茶・中国茶

大福茶で新春のお茶会


京都のお土産に、一保堂の大福茶をいただきました。

今日は久々の、そして今年初めてのお茶会。

明日1月31日は、春節(旧正月)です。

今年1年の無病息災を願う、縁起の良い大福茶を

陳皮・枸胡子・乾姜・紫蘇など漢方素材と金粉でお化粧したら、

新春らしい八宝茶になりました。

a0121782_16181558.jpg

いつもお願いしているaccoさんのお菓子、本日は

☆ラム酒のきいたマロンケーキ
☆GODIVAのヘーゼルナッツスプレッドが入ったフォンダン・ショコラ風のプチ・ガトー
☆ラベンダーのはちみつを使ったマドレーヌ☆

accoさんのお菓子は、日本茶、中国茶、そしてお酒にも合うと評判です♪

a0121782_16250834.jpg
a0121782_16253886.jpg


中国茶は、鳳凰単欉、森林紅茶、鉄羅漢など。 

温まるお茶を選びました。


心とからだのリラックス&デトックス  お手伝いできましたら、幸いです☆

今年もどうぞよろしくお願いいたします

a0121782_16301968.jpg



[PR]
by xiang-hua | 2014-01-30 16:37 | 薬膳茶・中国茶

月の光をまとった神々しいお茶で美人になる☆

「月光白(月光美人)」 はプーアル茶の原料を白茶の工程で仕上げたお茶です。

先週末開催された地球にやさしい中国茶交流会で、

樹齢200年以上の古樹茶専門ブランドLong Shuさんの、とっても希少な月光白をゲットしました。わ~い!(^^)!
a0121782_929940.jpg


独り占めするのはもったいないので、昨日の薬膳レッスンにいらしてくださった皆さんと、

神々しい香気と味を共有しました☆

左はアンチエイジングのための薬膳茶。 向かって右が「月光白」です。
a0121782_9342566.jpg


薬膳ランチ シメのデザートは、老化防止と滋養強壮のための「山芋とクコの蒸しケーキ」。
a0121782_11105372.jpg


月の光をたっぷり浴びた女神パワー全開☆のお茶とアンチエイジング薬膳で

元々美しい皆さんの女子力&美人度が急上昇したことは間違いありません!


そして、講義の後のお楽しみ薬膳ランチ試食会は、ほとんど女子会。

薬膳をつまみ(笑)に、お茶を飲んだり・・・
a0121782_9514930.jpg


生徒さん持参の甘いドイツワインを飲んだり・・・
a0121782_9381128.jpg


レッスン後は、現在準備中☆「メイク&食&ライフスタイルのトータル・カウンセリング(仮称)」のため、

メイクのモニターさんになってもらったり・・・



楽しい時間を ありがとうございました(*^_^*)
[PR]
by xiang-hua | 2013-10-25 09:56 | 薬膳茶・中国茶

チャイニーズカフェ アンディン in 熊本

ずーっと前から紹介しようと思っていたんです。

ふるさと熊本にある中国茶&薬膳のお店、chinese cafe Anding(アンディン)さん♪

帰省の度に、一度は寄ってます。


店内には、私も大好きな香港映画「花様年華」のポスターなどが貼られ

内装もレトロな香港を思わせるシノワズリーな雰囲気。

実際、香港にはこんな感じのキッチュな雑貨屋さんやカフェがたくさんあって、

住んでいた頃には足しげく通ったりしました。
a0121782_851690.jpg
a0121782_8515158.jpg



知的美人☆の吉田さんが台湾、中国から直接仕入れる茶葉は、どれも外れがない♪

症状に合わせたオリジナル薬膳茶や、薬膳のお料理も目が離せません。


お店は熊本市内の中心街、上通りをちょっと入った便利な場所にあります。

こじんまりととても落ち着く雰囲気なので、一人でまったり中国茶を飲みながら薬膳ランチをいただくのも良し、

夜、仲間とワイワイ薬膳コースを楽しむのも良し。とっても使い勝手の良いお店だと思います。

地元熊本の皆さんだけでなく、お近くにいらっしゃることがあれば、是非立ち寄ってみてくださいね。

chinese cafe Anding お店のHPはこちら →☆

お店のブログ →☆


地元のこういうお店は、貴重な存在。

これからも、お世話になります☆
[PR]
by xiang-hua | 2013-10-13 08:56 | 薬膳茶・中国茶

女子力UPしそうな?ピンクの茶器

上海は景徳鎮のお店 小岩堂さんで、お皿のほかに買ったのは、茶器。

女性らしいピンクに、一目ぼれしました。
a0121782_927574.jpg


蓋碗の柄は数種類あり、鳳凰と迷いましたが、デザイン性で龍に決まり。

権力の象徴、龍。特にあやかりたい訳じゃないんだけどね(^_-)


最近お洋服や小物、なんでも妙にピンクが気になる・・・

年齢と共に、女性ホルモン活性化したい!と自然に体が欲しているのかも?(笑)


大き目の蓋碗で、薫り高い単欉などをいれたら、女子力アップするかしら☆
[PR]
by xiang-hua | 2013-09-10 09:33 | 薬膳茶・中国茶
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite