le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:薬膳レッスン( 24 )

ブログお引越しのお知らせ

le salon香華 のブログをご訪問いただきありがとうございます。


この度ブログをリニューアルし、お引越しすることになりました。

新ブログはこちら →☆


新しいブログと共に私自身も教室も、成長していきたいと思っております。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


2014年 6月15日  

le salon 香 華
[PR]
by xiang-hua | 2014-06-15 09:41 | 薬膳レッスン

大切にしていること

何かと生活環境の変化が激しかった3、4月は、私も含め慌ただしい日々を送る人が多く

なかなかレッスンの日程を組めないクラスもありました。


先週、久々にレッスンを開催した薬膳のクラスでは、

お子様の卒園、入学などで忙しかったママたちへ、お疲れさまの心を込めて、

講義の前に香り高い阿里山茶を淹れました。

大好きな、桃と蝙蝠(こうもり)の茶器で。
a0121782_7452270.jpg


レッスンの準備がどれだけ大変か、なんていう裏方の苦労を語るのは

私の美意識に反するのですが

気を付けていないと、つい陥ってしまうのが

資料作りや細かな準備に追われ、そこだけに意識が集中してしまい

肝腎のレッスンが始まるころには身も心もヘトヘト・・・という状況。


でもね、そんな時に思い出すのは、以前、ある人に言われた言葉なんです。

「あなた自身が楽しまなければ、参加する人も楽しめない。」

私自身の心身が良い状態でなければ、

人に良いものを提供することなんてできないのですよね。


だからレッスンの前には、どんなにそれまでの準備に追われていても、

できるだけ気持ちをリセットするようにしているし

受講生の皆さんの会話には私も積極的に参加して楽しんで

気の流れが一方通行にならないよう、巡りの良い空間を作るということを

大切にしています。



色々な情報を送ったり受け取ったり

おしゃべりすることで気の巡りが良くなり、心のデトックスができたり

それが、少人数制のサロン・スタイルならではの醍醐味なんだと思います。


この日も受講生の皆さんと一緒に、私も楽しみましたよ♪


茶会ではお馴染みの、口からぶくぶく泡を吹くおじさんと、

お金をくわえて運んできてくれる蛙も、テーブルに参加してもらいました。
a0121782_7574769.jpg


a0121782_7581453.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2014-05-18 08:08 | 薬膳レッスン

水はけを良くするスッキリ薬膳

久し振りの更新です。

言い訳になっちゃいますが、先週はお陰様で、週末までびっしりと

お仕事&プライベートが充実しまくっていまして

ブログを書く余裕がほんとーにありませんでした(>_<)

ごめんなさい


乗り切れるかな?と思った1週間でしたが、

一日の陰陽に沿って、なるべく効率よく仕事をするよう意識したので

翌日にそれほど疲れを残さずに毎日がんばれましたし

体が動くと気血のめぐりが良くなるためか、思ったよりもずっと、元気です!


さて、今月の自宅レッスン テーマは”水滞(水毒)”です。

気・血・水の中でも、「水」については日本で発展をしたと言われています。

そしてそれは、水滞の体質が日本人に多いため、とも言われています。

リウマチ、関節炎、メニエール病なども、「水滞」の症状です。


レッスンでは、水分代謝を高める薬膳レシピを中心に。

いつもより、化粧室に立つ方が多かったようです(笑)


a0121782_08473760.jpg
a0121782_08475001.jpg
しばらくすると、ジメジメ季節がやってきます。

からだの中の余分な水分を上手に巡らせて、元気に乗り切りたいですね!


自宅レッスンについてのお問い合わせは

下記メールアドレスまで、よろしくお願いいたします☆

xianghua@live.jp



[PR]
by xiang-hua | 2014-04-21 08:50 | 薬膳レッスン

美・アンチエイジング ワンデー・レッスン

お友達同士で参加して下さった、この日はワンデー・レッスン☆


テーマのご希望は「アンチエイジング」、そしてお勉強と言うよりもリラックスしたい、

というご要望に沿って、講義は短めに。

気・血・水のバランスと美肌キープ、エイジングケアについてお話ししました。



メインは中国茶でも薬膳でも、と言うことでしたので、ちょっとずつエッセンスを取り入れて。

accoさんのお菓子を中心に、中国粥がメインのプチ薬膳を挟んで、薬膳茶+中国茶数種類を召し上がっていただきました。


薬膳茶としての八宝茶は、それぞれの症状に合わせ、生薬をオリジナルにブレンドしていただきました。
a0121782_08584719.jpg

acco's sweetsは、ラベンダーのカルトカール、フワフワ&フレッシュないちごのロールケーキ

そしてヘルシーなオーツ・クッキー♪ 

ラベンダーが添えられたこんなに素敵なラッピング~ リボンを解く時、罪悪感を感じちゃいます(>_<)


a0121782_08591676.jpg
a0121782_09014584.jpg
自宅サロンでは中国茶・薬膳レギュラーレッスン他、ワンデー・レッスンも承っております♪

☆美味しいお菓子と中国茶でリラックスしたい

☆薬膳・漢方の基礎について、簡単な基礎知識を知りたい

☆「アンチエイジング」「美肌キープ」「ダイエット」「冷え症・肩こり」などの症状に良い食材やライフスタイル、漢方薬を知りたい


等々、ご要望に合わせて、レッスンをカスタマイズいたします。


下記メール・アドレス宛に、お気軽にお問合せください♪

xianghua@live.jp





















[PR]
by xiang-hua | 2014-03-12 09:05 | 薬膳レッスン

レッスンの先にあるモノ

昨日は、薬膳・漢方ビギナーの皆様に向けてのワンデー・レッスン。

初めての試みでした。


薬膳を意識して作ってくださったaccoさんのスウィーツ&プチ薬膳の組み合わせ、いかがでしたでしょうか?

a0121782_17473976.jpg
a0121782_17480875.jpg


初めてということもあり、一回にしては内容を少々詰め込み過ぎた感はありますが

参加してくださった皆さんが放つ、素敵女子オーラ☆のお蔭で

充実した時間となりました。ありがとうございました。



この日のために用意したミニ・ホワイトボードも、なかなか活躍してくれました(*^_^*)

a0121782_17484602.jpg


先日ある方に、私は「二番手で輝く人」だと言われ、とても納得しました。  


講義では私が話し、聴いていただくという形なので、一見逆のように見えますが

私にとって、レッスンの主役は私ではなく、参加者お一人お一人なのです。



サロンに来てくださる方の目的は様々です。

しっかりお勉強したい方、忙しい中つかの間の癒しを求めていらっしゃる方

どんな目的であれ、一人一人が主人公であってほしい

必要な知識を吸収していただくための場であることはもちろん、

少しでも、その方の心とからだが癒される場でもありたいと願っています。



初対面の方であっても、お友達同士であっても、集う人たちそれぞれが放つエネルギーが

交わって生れるハーモニーのようなもの

そのハーモニーを感じ、皆さんの笑顔を見る時 この仕事をやっていて良かったと心から感じます。

そしてそのハーモニーこそ、レッスンを超えて私が一番大事にしたいと思っているものなのです。



今週も、たくさんの皆さまと笑顔を共有できたことに感謝して072.gif


良い週末をお過ごしください060.gif


[PR]
by xiang-hua | 2014-02-28 17:57 | 薬膳レッスン

雪の日のレッスンとローズウォーターのデザート☆

週末は思ったよりも深い積雪となり、驚きました。

外出された皆様、ご無事でご帰宅されましたでしょうか?

我が家のマンション前には、お父さんたちが作ったたくさんの「かまくら」が出現して

子供たちが中に入って遊んでいました♪


先週金曜日、予報よりも早く朝から降り始めた雪で、あわやレッスンは中止?と迷いましたが

ありがたいことに雪の中お越しくださった方々と、深々と降り積もる雪を背景に、無事行うことができました。

安全にお帰りいただくためにも早目の終了を心がけて、脱線・雑談はほどほどに・・・(笑)

いつもよりも短い時間ながら、充実したひと時でした☆


この日のテーマは「瘀血」(血瘀)

瘀血は、血の滞りを示します。気・血・水をベースにしたあらゆる体質の中で、重要なポイントと言えるでしょう。

と言うのも瘀血は、命にかかわるような重篤な病気の原因になり得るリスクが最も高いからです。

健康な人に瘀血はありません。

また、瘀血は弱々しい「虚」のタイプから筋肉質でがっちりタイプの「実」の人まで

様々な要因で引き起こされるため、体質に応じた養生が大切なのです。


ちょうどバレンタイン・デーだから、、、という訳ではないのですが

デザートには最近凝っている?「ローズウォーター」といちごを組み合わせてみました☆
a0121782_09340045.jpg
超簡単だけど、ラブリー&ヘルシーなデザートになりましたよ☆

見た目よりも大人の味なので、お子様にはローズウォーターを除いて作った方が良いかもしれません。


明日はまだ道路に雪が残っていることでしょう。路面凍結も心配ですね。

通勤・通学の雪道&交通機関、どうぞ足元にお気をつけてお過ごしください。
a0121782_09462005.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2014-02-16 09:45 | 薬膳レッスン

ご無沙汰しました☆

パソコンの不調で、ずいぶん長くブログ更新できずにおりました。

その間、私の日常が空白だった訳ではもちろんありません(^.^)

自宅レッスン、外部セミナー、そしてお招きいただいたイベント等々、

レポートしたいことはたくさんありますので、

これから過去にさかのぼり、少しずつupさせていただきたいと思います。


取り急ぎ、一番近い過去のレポートから☆


おかげさまで2013年の自宅レッスンも、無事に終えることができました(パチパチ)

11月~12月にかけてお忙しい中、いつも通ってくださっているレギュラーメンバーはじめ

体験・単発の方々もたくさんお越しくださいました♪

ありがとうございました☆

a0121782_09192430.jpg
今年最後を締めくくるテーマには、エイジング・ケアを選ばせていただきました。

「アンチエイジング」と言う言葉があまり好きではない、ということをブログでも何度も書いておりますが

そうは言っても、エイジングに逆らいたい気持ちは正直、私だけでなく誰にもあると思います。

特に女性にとって、30,40,50代、いえもっと上の年代であっても、

若かった頃の自分を取り戻したい、輝きたいという気持ちはあって当然です。

「老い」を受け入れることと「若さ」を保つこと、そのバランスを取ることが一番難しい年代とも言えます。

私自身、メイクやファッションなど外見と内面のバランス

それから、薬膳・漢方の基本ともなる心とからだのバランスを、

試行錯誤しながら取りつつ、日々過ごしているような気がいたします。


そんな迷いの中、私にとって指針となるお手本は、家族や友人の中にも身近にいる、

内面・外見ともに素敵な年の重ね方をしている年上の女性であったりします。

皆さんも、周りを見渡して「素敵な年の重ね方をしているな❤」というロールモデルを見つけたら

その方の振るまいやファッションのマネをしてみるのも一つの手、かもしれません。

お手本にするのはもちろん芸能人もあり、だと思います(笑)



これからも、皆さんと一緒に、年齢を重ねるごとに輝けるような女性を目指して行きたいと思っております。

a0121782_09165366.jpg
















[PR]
by xiang-hua | 2013-12-15 09:25 | 薬膳レッスン

エイジング・ケアの薬膳 Part2

今日も良いお天気ですね! 
今朝はベランダで洗濯物を干しながら、紅葉を愉しみました。

a0121782_09433881.jpg


サロン薬膳レッスン、今月~来月のテーマは「エイジング・ケアの薬膳とライフスタイル  Part 2」072.gif

段階的に進む老化と五臓の関係について、そして私たち世代にはもっとも気になる「更年期」の食養生、
ライフスタイル、そして更年期に良く使われる漢方薬の選び方について、お話しています。
昨日はこのテーマのレッスン初日。いつもの顔ぶれで楽しくスタートしました!

薬膳ランチのシメには「バナナ豆乳プリン」
ホットフラッシュなどのほてり、熱感の症状がある時、潤い不足の女性におススメのデザートです。
見かけは今一つですが、素朴な味で美味しいですよ♪

a0121782_09403888.jpg


中医学の範囲にとどまらず、毎日を健やかに過ごすために
私が大切だと思うのは、「心とからだのバランスを取ること」そして「自分自身の傾向について知ること」です。
特に心身のバランスが崩れがちな30、40代~は、
日々自分の心とからだの変化に気づき、臨機応変に舵取りをすることが重要なのです。

毎日のお買いもので、どんな食材を選べば良いのか?

ドラッグストアでどの漢方薬が自分に合っているのか?

病院で出された漢方薬はどんな性質のものなのか?

どんな運動の仕方が自分には合っているのか?

レッスンでは、様々な場面でお役に立てるアドバイスを心がけています。

いつも素敵にレッスンをご紹介くださるtoi! toi!! toi!!!さんのブログ
内容はPart 1のレッスンです。toi! toi!! toi!!!さん、ありがとうございます♪

次回以降のレッスン日程と現在の空席状況は・・・

  12月  4日(水) 若干空席があります
12月10日(火)お陰様で満席です
12月12日(木)お陰様で満席です

ご予約、キャンセル待ちその他お問い合わせにつきましては、
xianghua@live.jp までご連絡くださいませ☆


[PR]
by xiang-hua | 2013-11-29 11:44 | 薬膳レッスン

今年最後のサロン・レッスンもエイジングにアプローチします☆

暦の上では、既に立冬を迎えました。

寒さと空気の乾燥も増し、私の周りでは風邪をひいて咳をしている人がチラホラ・・・

こんな時こそ食とライフスタイルでしっかり養生して、早めの対処をしたいものですね。


今年最後のサロン・レッスンも、前回に引き続きエイジングにアプローチします!

題して「『肝』『腎』かなめのエイジング・ケア」 ~五臓とエイジングの関係~

日程が出そろいました。

◆11月28日(木)
◆12月 4日(水)
◆12月10日(火)
◆12月12日(木)

いずれも11:00~13:30

まだ若干お席に余裕がある日もございますので、単発でのご受講などご興味のある方はご連絡くださいませ☆

お問い合わせ、お申し込みはブログへのコメント欄、またはメール xianghua@live.jpにてお願いいたします。



さて、話は変わりますが、冬の果物と言えば「みかん」☆

みかんの実についている白い筋を一生懸命取っている人を良くみかけますが、ちょっと待って!

その白い筋は「橘絡」と言って、肺の慢性疾患や咳に良く、漢方薬にも使われているものです。

みかんは実そのものも肺の乾燥による咳、痰に良いものですが、

筋も一緒に食べてしまった方が、ずっと効果が高いのです。

捨てるなんてもったいな~い(+_+)
a0121782_151547.jpg


みかんの皮は「橘皮」、体を温めます。お風呂に入れて香りを楽しむだけでも、気の巡りを良くします。

古くなったものは「陳皮」となり、生薬として使われます。

昨日アップしたワークショップでも薬膳茶に使いましたが、私は毎冬、無農薬の温州みかんの皮を乾燥させて、陳皮作りをします。



ひとむかし前は「みかんにコタツ、そして猫」なーんて図が日本の冬を象徴していましたが、

床暖房やエアコン、オイルヒーターなどが主流の今では、そんな光景も珍しくなってきました。

コタツに入ってみかんを食べながら、テレビを見て過ごす・・・

そんなのんびりした時間には縁遠い?忙しい人が増えたとも言えるかもしれませんね。



これからの季節、寒さと共に空気の乾燥も進みます。

食とライフスタイルで邪気に負けない体を作り、元気に冬を乗り切りましょう!
[PR]
by xiang-hua | 2013-11-08 15:19 | 薬膳レッスン

秋~冬はエイジング・ケアの季節☆

良く言えば「ひらめきタイプ」、要するに計画性のあまりない「思い付き行動型」のO型が、私です。


自宅レッスンではその都度自由にテーマを決められるのがいいところ・・と言いますか

日頃から私のわがままに付き合ってくださる皆さんには、感謝でございます(*^_^*)


現在、自宅サロンでは、「気・血・水(津液)」による「体質別の薬膳」をテーマとして

毎月、「気虚」「気滞」と言った体質別の薬膳レッスンをお届けしていますが、


今月からPart 1 Part 2の2回に分けて、「エイジングケアのための薬膳とライフスタイル」

テーマにした講義+薬膳をお届けすることにしました。


カルチャーなど外部の講座では実施しているテーマですが、自宅ではまだなかった

エイジングと食材との関係、日頃のライフスタイルについて。

このテーマには、かねてからご要望をいただいていたこともあり、また秋~冬の養生は、

季節的にも老化防止や美肌の養生とも重なる部分があるため、

イベント的に、2回の特別コースを設けることにしました。

美容面だけでなく、女性特有の体調不良にお悩みの方におススメの内容です。


1回目のPart 1は「潤いと美肌編」です。


現在の空席状況は次の通りです。
(定員6名)

10月4日  満席

10月17日 空席1

10月24日 空席2

10月31日 仮予約にて満席 ※お問い合わせください

☆単発でのご参加も、歓迎です♪



レギュラークラスでの実施となるため、空席が少なく申し訳ありません。


空席状況は随時変わるため、ブログへのコメント欄へコメントを残してくださるか、

またはxianghua@live.jpまでメールにてお問い合わせください。
a0121782_16413978.jpg

[PR]
by xiang-hua | 2013-10-03 16:25 | 薬膳レッスン
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite