le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

梅雨時にオススメの薬膳茶

梅雨時は心も身体もスッキリしない日が続きますね。

そんな時におすすめの、オリジナル薬膳茶をご紹介します。


薬膳茶と言っても、大葉(紫蘇)を刻んで黒豆茶と共に熱いお湯を注いだだけのお手軽さ♪

紫蘇の独特の辛みに黒豆の香ばしさと甘さがとてもマッチしていて、

緑と黒の色合いが見た目にも涼しげ。 最近のお気に入りです。
a0121782_15365335.jpg



紫蘇を乾燥させたものは「蘇葉(そよう)」と言う、風邪に良い生薬。

生の紫蘇にも体を温めて発汗を促す「辛温解表」の効果があり、

梅雨冷えや梅雨風邪に有効です。

気を巡らせる効果も高いので、湿邪によってモヤモヤと重~くなった気分を軽くして

食欲不振も解消してくれます。


黒豆はアンチエイジング効果でおなじみですが、体内の余分な湿を取り除く

利水効果も高いので、梅雨時期にはお勧め。

生の黒豆を炒ってもよし。

今回は、以前お友達にいただいて以来気に入って時々購入している、

京都は寛永堂さんのの黒豆茶を使いました。


黒豆はしばらくするとお湯でやわらかくなりますので、最後は食べてくださいね。


この二つの素材だけでも十分効果がありますが、

他に、やはり利水効果の高いハトムギを加えたり

ジャスミン(茉莉花)を加えると更に香り高く、リフレッシュ効果も高くなります。

先日のカルチャーでもお出しして、好評でしたよ♪


茶葉を加えるとしたら西湖龍井などの中国緑茶や日本の緑茶

または紅茶や発酵度の高い東方美人などの青茶(ウーロン茶)も合うと思います。


これから本番を迎える梅雨の憂鬱な気分と重だるい体調を改善してくれる薬膳茶、

よろしかったら、お試しください☆
[PR]
by xiang-hua | 2013-06-03 15:54 | 薬膳茶・中国茶
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite