le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

バレンタインデーとひな祭りが一緒に来たような、プーアール茶会

久々の中国茶レッスン。

今月のテーマは「黒茶」でした。

黒茶=プーアール茶ではないのが誤解されやすいところ。

プーアール茶には「熟茶」と「生茶」があり、熟茶は黒茶に、生茶は緑茶に分類されます。

元々、プーアール茶とは生茶を年数をかけて自然発酵させたものでしたが

文化大革命以降、時間をかけずに早く熟成させるために、熟茶の製法が生み出され

現在はプーアルとして主に知られる存在となりました。


早速、プーアルの生茶と熟茶を飲み比べ。

湯色が全く違いますね。
a0121782_13265850.jpg


プーアールの熟茶は3~30年、生茶は20~100年が飲み頃と言われます。

うちで育てている?生茶は、約9歳。

まだ若さがあるものの、数年前まで感じていた舌にピリっとくる感じがなくなって

まろやかな味に育っています。10年後が楽しみ^^


数年前には、プーアールバブル期のような時期がありました。

素人には選ぶのが難しく、味の好みも分かれがちなプーアール茶ですが、

良質なものには、血圧やコレステロール値をコントロールし、

油っこい食事の油分を流してくれるなど、体に良い作用がたくさんあります。

カフェインも少ないので、寝る前に飲んでも大丈夫。

体を温めてくれるので、特に寒いこの時期にはお勧めです。


さて、acco's sweetsは、またまた女子力アップできそうな姿の物ばかり♪

クレープでスポンジケーキをくるみ、お雛様のようなクレープ・オモンエール☆
a0121782_1327559.jpg

パン・ドゥ・ジェーヌとガトー・ショコラは、私のリクエストでバレンタイン仕様☆
a0121782_13282220.jpg


今後、薬膳・漢方・中国茶のクラスを問わず、

季節ごとなど、イベント的に中国茶会を開いていくことを検討中です。

もちろん、お菓子はaccoさんにお願いしますので、お楽しみに♪
[PR]
by xiang-hua | 2013-02-20 13:28 | 中国茶レッスン
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite