le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

大紅袍+エシレバターのガレット

中国茶レッスンのお茶請けとして、お菓子作りをお願いしているaccoさんからは

時々珍しい試作品などをいただくことがあります(役得(*^^)v

なーんと今回はエシレバターを使ったガレット☆ 贅沢ですぅ~

a0121782_9112211.jpg


バターたっぷりの濃厚なお菓子に合うお茶と言えば、やはり真っ先に思いつくのが紅茶。

ありきたりと言えばありきたり。

でも、やはり発酵・焙煎の強いお茶でなければ、

バターの強い風味にお茶の味と香りが隠れてしまいます。


そこで今日は、「大紅袍」と一緒にいただいてみることにしました。

狙いはぴたり的中。大紅袍の力強い『岩韻』は、エシレバターの風味を味わいながらも、

決してその個性が消されることがありません。


中国茶を学んだ方ならご存知のことですが、大紅袍とは、福建省・武夷山を産地とする岩茶の一つ。

四大岩茶(大紅袍・白鶏冠・水金亀・鉄羅漢)の中でも代表格であり、

かつて毛沢東が好んだお茶です。

武夷山の一角に、3本(4本という説も)しか残っていない樹齢400年を超す大紅袍の母木は

国の所有物として管理されており、年に一度茶摘みされ、

生産されるお茶はたった800グラム。

そのお茶は高貴な方への献上茶として特別に管理され、一般庶民が手に入れることはほぼ不可能。

オークションでは、日本円で20グラム 130万円~で取引されると言われます。



私たちが飲むことができる大紅袍は、数種類のお茶(水仙、肉桂など)をブレンドし、

その年の元の大紅袍の味に近いと認定され、その名を付けることを許された商品大紅袍なのです。

それでも、王者の風格は十分に味わうことができます。

特別な日に淹れる、大紅袍。


パワーをいただいて、今日も一日、がんばろう!
[PR]
by xiang-hua | 2012-09-27 09:42 | tea time
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite