le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

ダージリン・ホワイトティー

夫のインド出張土産。

「ダージリン・ホワイトティー」
a0121782_949232.jpg


白い産毛がイキイキとしていますね!

うん、お茶を知らない彼にしては、気の利いたお土産だわ♪ 


元々中国でも希少なお茶として知られる白茶。

最近ではその爽やかな飲み心地と、名前からも伝わる清らかなイメージ

そして、がん抑制や紫外線輻射(はね返す)の効果など、健康と美容に役立つ

様々な研究もされていることから、世界中で注目されているようです



白茶の製法は、茶摘みの後、弱い日光や熱風でしおれさせる(「萎凋」という作業)ことで軽く発酵させた後、

そのまま揉まずに乾燥する、という比較的シンプルなものです。

その結果微発酵のお茶となり、緑茶とも青茶(烏龍茶)とも違う、絶妙な味わいが生まれるのです。

体の熱を取り除いてくれるので、夏向けのお茶ですね。


しかし値段を聞いてびっくり!

確かに、金ぴかのラベルからもプレミアム度は伝わります・・・。
a0121782_10101932.jpg


ダージリン・ホワイトティーは、某有名紅茶専門店で20g 2500円くらいで売られていました。


高級感に誘われて、今日はバカラのグラスでいれてみました。

こんなグラスやマグに茶葉を一つまみ入れ、後はお湯を何度も注いで一日中楽しむと

優雅な気分が楽しめます。
a0121782_1075898.jpg


ちなみにお湯が白濁しているのは芽の産毛が泳いでいるせいです。

良いお茶の証拠ですから、くれぐれも、ほこりと間違えないように。
[PR]
by xiang-hua | 2012-09-03 10:12 | tea time
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite