le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

バランスと「気づき」

先日のお茶レッスンに参加くださった方々が、ブログで紹介してくださいました♪
Lierre様
picori様
※お名前の上をクリックしてくださいね♪

お二人とも素敵な写真と共に素敵に紹介してくださって、嬉しいです☆ありがとうございます ^^


私が現在勉強している漢方のベースとなっている、陰陽・五行について、基本的なご質問をいただいたりしたのですが、中国茶のレッスンでは簡単にしか触れられませので、ちょっと補足。

以下、長いのでお時間のある方のみお読みくださいませ☆



周知のとおり、「陰陽学」も「五行説」も中国の古代哲学であり、その二つを組み合わせたものが「五行陰陽説」です。

とっても簡単に言えば、万物は「陰」と「陽」、そして木・火・土・金・水の五行に分類され、お互いに助け合ったりコントロールしあったり、常に変化しつつバランスを取りながら成り立っているという考えです。

例えば、陰陽で言えば男は陽、女は陰に属する、季節は春=木・夏=火・土用=土・秋=金、冬=水に分類される、というように。


おなじみのこのマーク「大極図」というものですが、陰と陽をしめすエリアにそれぞれ点がついていますよね。これは陰にも陽の部分が、陽には陰の部分があるというように陰陽はお互いに属性があり、100%単独で成り立つことはないということを示したものです。
a0121782_2395668.png


漢方を学びだしてから、「バランス」を取ることの大切さを感じています。
考え方にしてもライフスタイルにしても、極端に何かにかたよるのではなく、無理なく自然にバランスを取ることが大切だと。

「身体にいいものを食べなくちゃ!と執着しすぎてストレスを貯めるよりも、たまには手抜きをするべし!」という私独自の哲学(^^)も、心と身体のバランスを取るという意味では漢方の考えに即している!?のかもしれません。甘いか(笑)



漢方と同時に、メイクセラピストを目指す中で心理学を学び、常に自分の心や体に問いかける習慣ができてきました。私の中で、それぞれにキーワードがあります。

☆心理学では、「今の自分は思い込みの産物」「他人と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来だけ」という格言。メイクセラピーにおいては「心と顔はつながっている」というコトバ。

☆漢方では「今の自分は今までの生き方の集大成である」、そして「心と体はつながっている」という言葉。

他にもたくさんありますが・・・漢方も心理学も、ベースとなっているのは、「気づき」の大切さです。


「気づくこと」を意識し出してから、自分の身体と心の状態に敏感になって、「私は今どうしてこの状態なのか?」と自分に問いかけるようになり、心と体の風通しがずいぶん良くなったように感じます。

自分や誰かや何かに対して嫌な気持ちを持った時には、「どうしてこんな風に思うんだろう」と、自分に問いかけ、心理学をベースに解決法を探る、つまり、セルフ・カウンセリングを試みる。

体調が崩れた時には「何をしたかな?どんなものを食べたかな?」と振り返り、セルフ・メディテーションをする。


「気づく」こと以上に大切なのは、気づいたことを放っておかない、見て見ぬふりをしないことだと、心理学の授業で教わりました。


わかっていても、まだまだできていないことだらけです。

ついついその時に楽な道を選んで手抜き状態が続いてしまったり、自分ではどうにもならないことに心をくだいて落ちこんだり・・・

精進あるのみですね。

年を重ねるにつれて、心も身体も柔軟さが失われていきがちです。
肉体的な運動だけではなくて、心のストレッチも大切だなーと思います。


長くなってしまいましたが、どうしても書きたくなって夜中に起きてしまいました。

漢方的秋の過ごし方、早寝早起きに完全に逆らっております(笑)

では、もう少し寝ようかな。おやすみなさい



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-10-18 03:09 | つれづれ
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite