le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

風邪予防に・・・

秋めいたかと思うと急に暑くなったり、季節の変わり目は落ち着きませんが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

今日はまた冷たい風が朝から吹いて、肌寒い一日となりそうです。いよいよ本格的な秋到来!?

鼻がグスグス、喉が痛いと言う方も多いのではないのでしょうか?


身体を温め、消炎・解毒効果のあるねぎと生姜のスープは、風邪予防、風邪の引き始めに効きます。
a0121782_8364621.jpg


作り方はいたって簡単♪ 斜め切りにしたねぎとスライスした生姜を、
昆布だしやかつおだし、鶏ガラスープなど、お好みのだしを加えて煮ます。
最後に塩コショウで味を調えて、出来上がり。忙しい朝にもサッと作れます。

もちろん、そのままでも美味しいし、仕上げに溶いた卵を入れてかき卵スープに仕立てれば滋養もたっぷり、子供にも優しい味になりますよ♪

今朝は卵が切れていたので、天草の「あおさ」をトッピングしました。


もう一品、花にらと山芋のナムル風。 
a0121782_8431536.jpg


にらは胃腸を温め気の巡り、血行を良くし、解毒の働きがあります。
冷え症に効果大の食材です。

「山薬(さんやく)」という生薬でもある山芋は、胃を元気にし気を補う、できれば少量でも毎日摂りたい食材です。特に男性にはお勧め。


今回は大好きな「花にら」を使いました。つるっとした食感が山芋とマッチして美味しいんです☆

作り方はこちらも超簡単♪

①普通のにらならサッと、花にらは好みの柔らかさまで数分ゆで、冷水に取り、3センチくらいに切る。
②山芋はマッチ棒くらいの太さに揃え、こちらも長さ3センチくらいに切る。
③①が冷めたら②と合わせ、ごま油、醤油、塩で和えて味を調える。

柚子ごしょうや一味などで、味にアクセントをつけてもいいですね☆


体調を崩しやすいこの時期、胃に優しいものを食べて、特に女性は足腰の冷えに気を付けて過ごしましょうね~。
[PR]
by xiang-hua | 2011-09-26 08:55 | 漢方&薬膳
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite