le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

The Bund Tea Company

1週間ほど上海&杭州へ行ってきました。

今回は、茶館、茶博物館など、お茶に関して充実した旅となりました。

ご紹介したいスポットはたくさんありますが、まずは今回どうしても行ってみたかったティーハウス、
”The Bund Tea Company”を紹介します。

その名の通り上海の外灘(バンド)に位置するお店は、100年ほど前に紅茶を商う英国商社「ギビンストン商会」上海支店として使われていたレンガ造りのレトロな建物にあり、現在は上海市の優秀歴史建築にも指定されています。
a0121782_21343478.jpg


センスの良い茶缶に納められた中国茶のショップの奥にあるサロンでは、レトロな雰囲気の中でゆったりとお茶の時間を楽しめます。もちろん、気になるお茶の試飲も自由です。
a0121782_2138393.jpg
a0121782_21393521.jpg
a0121782_21245618.jpg
a0121782_2155358.jpg

店内には、19世紀半ば中国からロンドンへ3ヶ月かけて紅茶を運んだ帆船「ティー・クリッパー」の絵があちらこちらに飾ってありました(ティークリッパーをご存知ない方も、カティーサークというウイスキーのラベルに描かれている船と言えばお分かりですね!?)お茶の歴史にロマンを感じる方でなくとも、夢心地にさせてくれること間違いなし!の空間です。

私がオーダーしたのは雲南紅茶のディエンホン。ウェッジウッドのティーセットは、当時のデザインを復活させた、お店のオリジナルデザインだそうです。息子はお絵かき中(笑)
a0121782_21511794.jpg


ため息が出るほど、素敵なお店でした。是非、またの機会に訪れたいと思います。
a0121782_2147581.jpg


こちらで購入したお茶は、またの機会にご紹介しまーす♪

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-07-31 22:01 | china
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite