le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

黒ゴマ&しょうがで冷え性&美肌・エイジング・ケア

夏も本番。食欲は落ちるし、長い間火を使うお料理はしたくないですよね!

でも、夏でも女性に冷えは大敵。体を冷やす料理が多い夏こそ、しょうがを上手に使って冷え対策をしましょう。
黒ゴマはエイジングによるパワー不足、美肌効果があります。
この二つの食材を組み合わせた、最近お気に入りのレシピを2つ紹介します。
短時間でできて、かつ滋養たっぷり、冷え性とエイジングケア、美肌対策もばっちりですよ!


まず、我が家では良く作る春菊とくるみのサラダ
a0121782_1020389.jpg

①春菊は葉の柔らかいところだけを摘み、水に放しておき、水気を取る。今回の春菊は茎も柔らかかったので使いました。
②くるみは袋に入れてたたいて砕く。
③ごま油、塩、しょうがのすりおろし、黒すりゴマたっぷりに、お好みでしょうゆ少々を加えて和えて完成!

くるみは滋養強壮に。
春菊は胃の調子を整え、不眠やストレスを解消する他、鉄分も豊富なので貧血の人には良い食材です。

蒸し鳥を裂いて加えたり、ナンプラーでエスニックな風味にしても美味しいですよ!


もう一品は夏の定番、冷製パスタ。以前のブログにも登場しました。
残った野菜や魚介類、ハムなどを使って簡単に作れるので便利な一品です。
今日はえびとたこが少しずつあったので、トマトと一緒に使ってみました。
a0121782_10212629.jpg

①トマトは角切り、ゆでたえびとたこは1センチ程度に切っておく。
②パスタ(カッペリーニ)をゆで、冷たい水でしめた後、キッチンペーパーなどで水気をしっかり取る。
③①に黒すりゴマとしょうがのすりおろし適量、塩コショウ+オリーブオイルを加え、②と和えて出来上がり。
この日はバジルペーストを加えてよりイタリアンな風味にしてみましたが、
おしょうゆやめんつゆを少し加えるとちょっぴり和風テイスト。味のバリエーションが楽しめますね♪

えびもたこも低カロリーでありながら、スタミナアップに良い食材です。
たこは物忘れや高血圧・動脈硬化予防に効果あり。
えびは体を温め、コレステロール吸収を抑えて排出する働きがあります。


最近、うちの黒すりゴマの消費量はすごいです!

本当は黒ゴマを炒ってすり鉢でするのが一番良いと思うのですが、
なにせ面倒くさがり屋なので、手軽なすりゴマを普通のスーパーで買ってます。

続けていたら、肌や髪のパサパサがなくなってきた気がしますよ。

お肌の乾燥が気になる方、試してみてくださいね~。

次回は、vege&yogamaniaさん直伝の夏のレシピを紹介しまーす♪


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2011-07-06 10:33 | 漢方&薬膳
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite