le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

マレーシアのテ・タレ風 豆乳チャイ

冬の定番、紅茶で作るジンジャー・ティー。

紅茶は全発酵茶で元々身体を暖める作用がありますが、ミルクとお砂糖や蜂蜜など甘みを加えて煮込んでチャイにすると、更に身体の心からぽかぽか~♪ 
a0121782_8402262.jpg


カップ1杯分の水にしょうがの薄切り2,3枚を加え沸騰させ茶葉をスプーン山盛り1杯、1分強煮込んだらお砂糖とミルクを水の半量加え、30秒程煮込んだら出来上がり。お好みでインド風にシナモンやカルダモンを加えても。

今日はヘルシーに豆乳を使ってみましたが、牛乳に慣れている舌にはさっぱりしすぎてなんとなく物足りない。そこで、高いところからお茶を注いでいただくというマレーシアのお茶「テ・タレ」にヒントを得て、泡立ててみました。コクとまろみが出て美味しくなった!日本の抹茶と同じ原理ですね~。

チャイやミルクティーには、味が濃く出るインドのアッサム種が向いていますが、中国紅茶でも美味しくできます。世界三大紅茶の一つでもあり中国紅茶の代表選手キーマンは蜜や蘭の香りが魅力の紅茶ですが、中にはスモーキーな風味がちょっと気になるものもあります。しかしそういうお茶はチャイにすると逆に風味が生きて美味しいですよ。


↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
[PR]
by xiang-hua | 2010-12-01 07:39 | tea time
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite