le salon  香 華  美・アンチエイジング薬膳&中国茶サロン

xiangcha.exblog.jp ブログトップ

紅茶のレッスン

今日もまた、冷たい雨の一日でした。昨日はシャツ一枚で過ごせるくらい暖かかったのに・・・。
いつになったら冬物をしまえるのでしょうか~。

さて、本日のお茶会は紅茶のレッスンを行いました。雨の中、沢山の方に参加いただいて本当に嬉しかったです!ありがとうございました。

皆さんに試飲していただいた中国紅茶4種の茶葉です。一番手前が雲南省産ディエンホンの種類で芽の部分だけを摘み取った「金芽(ジンヤー)」、奥の3種は左から正山小種(ラプサンスーチョン)、キーマン、そして、細長くよれた茶葉の形が独特の九曲紅梅(ジョウチューホンメイ)。
a0121782_202446.jpg

そして、今日のacoさんのお菓子はスパイシーで香ばしいパンデピス、タルト・ブルダルー(洋梨のタルト)、グレープフルーツのプリン。どれもとても美味しくて、3種類の味と食感のハーモニーが素晴らしかったですね~。
a0121782_21562163.jpg
a0121782_21552464.jpg
a0121782_21554048.jpg

☆ここで、レッスンの補足をさせていただきます。

緑茶は不発酵茶、青茶(ウーロン茶)は半発酵茶でしたね。黒茶は微生物発酵茶もしくは後発酵茶。そして紅茶は全発酵茶です。

☆紅茶の製法 ①萎凋→②揉捻→③発酵→④乾燥

①摘み取り後の茶葉を室温35度くらいの室内で8~10時間ほどしおれさせた後、②茶葉を揉んで水分を出し、茶葉に含まれる酸化酵素の変化による発酵を促します。③その後、炭火でスチームサウナのような状態の暖かい発酵室で3時間ほど(茶葉により時間の長さは異なります)置き、りんごの皮の香りがしてところで完成、④その後、乾燥させます。 
[PR]
by xiang-hua | 2010-04-22 20:25 | 中国茶レッスン
line

ル・サロン・シャンホア 田園都市線 青葉台駅 徒歩3分 


by シャンホア
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite